東京レイヴンズ13 COUNT>DOWN 電子版
試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

発売日:
2015年03月20日
商品形態:
電子書籍

東京レイヴンズ13 COUNT>DOWN

  • 著者 あざの 耕平
  • イラスト すみ兵
発売日:
2015年03月20日
商品形態:
電子書籍

刻々と迫る霊災テロ「本番」の日に向け、闇鴉たちが翔ける――

上巳の日に二度に渡って起こされた大規模霊災テロ。その三回目――「本番」が間近に迫る中、味方を増やそうと夏目たちは秘かに動く。一方、陰陽庁側はなんと『北辰王から霊災テロの予告があった』と発表し――!?

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「東京レイヴンズ13 COUNT>DOWN」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 上巳の日に二度に渡って起こされた大規模霊災テロ。その三回目「本番」が間近に迫る中、味方を増やそうと夏目たちは秘かに動く。秋乃や冬児に憑いているものの正体の秘密が徐々に明らかに。運命の日まであと僅かで迫 上巳の日に二度に渡って起こされた大規模霊災テロ。その三回目「本番」が間近に迫る中、味方を増やそうと夏目たちは秘かに動く。秋乃や冬児に憑いているものの正体の秘密が徐々に明らかに。運命の日まであと僅かで迫り来る上巳の祓え。最後にようやく動き出した春虎。木暮さんピンチな所で終わったけど大丈夫かな?もうハラハラドキドキで次巻が早く読みたいです。 …続きを読む
    皐月
    2018年11月30日
    75人がナイス!しています
  • 無事合流した夏目達が状況を打破する為に動き出す…な話。あとがき通り嵐の前の「雌伏」といった感じの巻でしたが、倉橋達の目的や秋乃の秘密など重要な伏線が回収され、クライマックスへ向けた準備は万端と言った感 無事合流した夏目達が状況を打破する為に動き出す…な話。あとがき通り嵐の前の「雌伏」といった感じの巻でしたが、倉橋達の目的や秋乃の秘密など重要な伏線が回収され、クライマックスへ向けた準備は万端と言った感じですね。今回は木暮さんが大活躍で、登場シーンや戦闘もさることながら彼が陰陽庁に残っていた理由がめちゃくちゃカッコよかったです。改めて彼の強さを感じれる内容でした。陰陽庁への反撃の兆しは未だ見えない中、春虎達は逆転の一手を放てるのか。次巻が待ち遠しくて仕方が無い。 …続きを読む
    まりも
    2015年03月21日
    70人がナイス!しています
  • Dクラに続けて読了。やっぱり面白い。本にコミックにアニメと、このキャラたちとの付き合いも長いから、心理描写まで手に取るように分かる。だから、イキイキと動いてる彼らの物語がとてもワクワク読める。状況は切 Dクラに続けて読了。やっぱり面白い。本にコミックにアニメと、このキャラたちとの付き合いも長いから、心理描写まで手に取るように分かる。だから、イキイキと動いてる彼らの物語がとてもワクワク読める。状況は切迫していく巻だけど、きっとハッピーエンドがくると信じて次を待つ。 …続きを読む
    mt.gucti
    2015年06月06日
    59人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品