貴族デザイナーの華麗な事件簿2 ロンドンの嵐

貴族デザイナーの華麗な事件簿2 ロンドンの嵐 電子版
試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

発売日:
2015年02月14日
商品形態:
電子書籍

貴族デザイナーの華麗な事件簿2 ロンドンの嵐

  • 著者 柏枝 真郷
  • イラスト 片桐 いくみ
発売日:
2015年02月14日
商品形態:
電子書籍

連続毒死事件の謎を解く鍵は、老舗メゾンが開発した布地――?

スーツを新調しに来た客から人探しを請けた、貴族兼デザイナーのエドガーと仕立て屋ジェレミー。目的の人物を探るうち、毒死事件の関係者らしいことが分かる。ジェレミーは彼が持っていたある布地が気にかかり……。


トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「貴族デザイナーの華麗な事件簿2 ロンドンの嵐」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • ミステリーを楽しむというよりは、当時の風俗を知る手掛かりとして。ちょっと服の趣味の悪い末っ子気質のデザイナーとしっかり者のテイラーさんのバディもの。産業革命から時間がたち、染色技法も生地の種類も増えて ミステリーを楽しむというよりは、当時の風俗を知る手掛かりとして。ちょっと服の趣味の悪い末っ子気質のデザイナーとしっかり者のテイラーさんのバディもの。産業革命から時間がたち、染色技法も生地の種類も増えてより流行の移り変わりは早くなり、洋服はオーダーから既製品へ。それに伴って庶民もおしゃれを楽しめるようになった。そういう時代の雰囲気を楽しみながら読みました。この時代に作られたメーカーやブランドが今も現役なんですね。なんか当たり前のそんな事がとても新鮮に感じられました。薄色の喪服の彼女が登場する日は来るのかしら …続きを読む
    ひめありす@灯れ松明の火
    2018年02月28日
    55人がナイス!しています
  • 事件より服飾が強い。『行き先を知らずに列車に乗るのも、それなりに楽しいかもしれない』オスカーをもっと掘り下げて欲しかった。 事件より服飾が強い。『行き先を知らずに列車に乗るのも、それなりに楽しいかもしれない』オスカーをもっと掘り下げて欲しかった。
    aya.
    2015年03月02日
    28人がナイス!しています
  • 浮浪者が連続毒殺される。第2作はあのバーバリー社開発の防水生地『ギャバジン』が疎遠となった勘当息子の父を思う気持ちの品に使われている。毒殺絡みででてきた『樟脳』…最近あまり聞かない単語ですが、私は防虫 浮浪者が連続毒殺される。第2作はあのバーバリー社開発の防水生地『ギャバジン』が疎遠となった勘当息子の父を思う気持ちの品に使われている。毒殺絡みででてきた『樟脳』…最近あまり聞かない単語ですが、私は防虫剤として和服保管に使用するのでお馴染みです。真相解明に至るエドガーの勘や考えはちょっと凄すぎかな(笑)。しかし彼の初恋の相手のメイドのアンのエピソードはちょっと気になる。未亡人となったアンがお針子として仕立て屋にやって来るのは次巻みたい。 …続きを読む
    すみの
    2016年06月29日
    24人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品