メカクシ団:ウォッチャーズ アンソロジー -消失少女をめぐるひと夏の冒険譚-

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2014年12月26日
判型:
A6判
商品形態:
文庫
ページ数:
306
ISBN:
9784047301863

メカクシ団:ウォッチャーズ アンソロジー -消失少女をめぐるひと夏の冒険譚-

  • 原作 じん(自然の敵P)
  • 編 KCG文庫編集部
  • イラスト 花咲まにおほか
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2014年12月26日
判型:
A6判
商品形態:
文庫
ページ数:
306
ISBN:
9784047301863

仲間と力を合わせたあの夏の「作戦」を、ウォッチャーズたちの手によって完全再現――!!

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「メカクシ団:ウォッチャーズ アンソロジー -消失少女をめぐるひと夏の冒険譚-」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 面白かったです。ウォッチャーズの能力はコハさんのは便利だな!と思いました。ただ、似たようなものがあったりキャラや能力がたくさんあったりすると他の方も言っている通り把握が大変ですね。 面白かったです。ウォッチャーズの能力はコハさんのは便利だな!と思いました。ただ、似たようなものがあったりキャラや能力がたくさんあったりすると他の方も言っている通り把握が大変ですね。
    kinomi(*‘ω‘ *)
    2020年11月28日
    6人がナイス!しています
  • 消失した少女、サーシャを探すため、メカクシ団から呼びかけがかかる。集まった仲間の名前はウォッチャーズ。ウォッチャーズとメカクシ団はサーシャを見つけ出すことが出来るのか。6篇のアンソロジー。ヒビヤやシン 消失した少女、サーシャを探すため、メカクシ団から呼びかけがかかる。集まった仲間の名前はウォッチャーズ。ウォッチャーズとメカクシ団はサーシャを見つけ出すことが出来るのか。6篇のアンソロジー。ヒビヤやシンタローなども活躍していて面白かったです。ただ『ウォッチャーズdiary』にはいろんな“目”が出過ぎていて、あんまり面白くなかったです。 …続きを読む
    シュナ
    2015年01月19日
    6人がナイス!しています
  • 珍しい男性陣の活躍に感動?しながら読んだ。特にシンタローの記憶力と、カノの葛藤。やっぱり、カノはかっこいい!でも、ウォッチャーズの能力の活躍が面倒だった…。というか、能力もちすぎ。それ、いるの?と疑問 珍しい男性陣の活躍に感動?しながら読んだ。特にシンタローの記憶力と、カノの葛藤。やっぱり、カノはかっこいい!でも、ウォッチャーズの能力の活躍が面倒だった…。というか、能力もちすぎ。それ、いるの?と疑問に思った。そんなにたくさんの能力者を出すくらいなら、アヤノちゃんを出してくれた方が倍は嬉しかったかも。 …続きを読む
    ベガ@あやめ
    2015年02月27日
    4人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品