どうにかなればいい 電子版

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

発売日:
2014年07月15日
商品形態:
電子書籍

どうにかなればいい

  • 著者 ナツ之 えだまめ
  • イラスト 高崎 ぼすこ
発売日:
2014年07月15日
商品形態:
電子書籍

……喘げよ、苦しいだろ?

幼い頃から憧れていた工房作家・桑原大介の才能を世に出す――早川誠二は自分の会社の仕事を請けようとしない桑原を説得するため、彼の工房に泊まりこむが……。「おまえの中に、俺を入れてくれよ」はじめて知る桑原の欲望は、誠二の身体に消えない快楽を刻みつけていく。だが濃密な夜を重ねるたび、桑原の表情には暗い影が差すようになり――新進気鋭の工房作家VSディスプレイ会社の若社長、男のプライドと熱情が交差する一生一度の恋。

※画像は表紙及び帯等、実際とは異なる場合があります。

メディアミックス情報

NEWS

「どうにかなればいい」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • ★★★★ 大手ディスプレイ会社の御曹司で次期社長の誠二と、デザイン工房代表の大介。 2人が初めて出逢った時から…兄を亡くした誠二の虚無な心に大介の作品や大介自身が色を付けていく様子はとてもいい♡ 28 ★★★★ 大手ディスプレイ会社の御曹司で次期社長の誠二と、デザイン工房代表の大介。 2人が初めて出逢った時から…兄を亡くした誠二の虚無な心に大介の作品や大介自身が色を付けていく様子はとてもいい♡ 28歳とは思えない誠二のイノセントな部分がまた萌える♡ 他人と交われないと言いつつ大介だけを受け入れるのも、無意識に大介を煽るのも大変美味しゅうございました♡ 大介の綺麗な誠二への溺れ方も、溺れていながらも自重し続けてきた忍耐力も、誠二人形作ってたのも良いのだが…どうも男の矜持が邪魔をするのがいただけない!続く→ …続きを読む
    せ〜ちゃん
    2017年09月05日
    48人がナイス!しています
  • ★★★★工房作家の桑原大介×同業大手御曹司の早川誠二。男の意地と野心と独占欲のお話です。今回も最後に攻め視線のネタばらしがあり2度楽しめました。早川が『うなじまで、7秒』にも出ていたの?!‥今回大事な ★★★★工房作家の桑原大介×同業大手御曹司の早川誠二。男の意地と野心と独占欲のお話です。今回も最後に攻め視線のネタばらしがあり2度楽しめました。早川が『うなじまで、7秒』にも出ていたの?!‥今回大事な役割を担った安藤もいずれ逢えそうな予感❤ 桑原の突然の裏切りにはもっと怒って拗れてもよかったのに、案外あっさり受け入れてしまったのは勿体ないところ。ふたりの呼称や会話の中に、年齢差からくる甘さが欲しかった。前回同様、評価がぱかっと割れているところがおもしろいのですが、また次も読んでみようと思う作家さんです。 …続きを読む
    takuna jj
    2015年06月04日
    26人がナイス!しています
  • 工房の話が面白かったけれど大介が大人げないよねー 手を出したくせにほっぽり出してフランスへ行くとか傲慢。誠二は頼りないのに何百人も抱える会社の御曹司で社長代理とか出来るようにはとても思えない。でも、そ 工房の話が面白かったけれど大介が大人げないよねー 手を出したくせにほっぽり出してフランスへ行くとか傲慢。誠二は頼りないのに何百人も抱える会社の御曹司で社長代理とか出来るようにはとても思えない。でも、その立場が無かったら大介との出会いも工房の発展も無かっただろう話の流れは良かった。安藤さんの方が出来た人だった気がするのであっさり退場でちょっと残念。 最後に大介視点の話があったんだけれど、出会いから語られる心情が変化し、同じ立場に立つべく努力する野心もいい感じ。→続く …続きを読む
    とも*
    2014年09月21日
    26人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品