バーガント反英雄譚6 歪んだ神話と叛逆聖女

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2014年09月20日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
352
ISBN:
9784040701424

バーガント反英雄譚6 歪んだ神話と叛逆聖女

  • 著者 八街 歩
  • イラスト 珈琲猫
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2014年09月20日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
352
ISBN:
9784040701424

聖地崩壊!? シュンはまた、新たな姉妹と刃を交わすのか――

西方動乱の元凶“聖女”の正体は、シュンの姉・リースだった。聖女は語る、私が神となり家族とこの大陸を救済すると――聖地に眠る「力」が目覚めたとき、シュンとソフィーたちは、太古の《神》と対峙する――!?

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「バーガント反英雄譚6 歪んだ神話と叛逆聖女」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 神の力を取り込んだ姉のリースを暴走を止めて取り戻すべく、シュンらが神の力と対峙する第六巻。この姉妹たちは上の姉になればなるほど、その危険度も増していきますね。姉妹喧嘩にしてもちょっとスケールが大き過ぎ 神の力を取り込んだ姉のリースを暴走を止めて取り戻すべく、シュンらが神の力と対峙する第六巻。この姉妹たちは上の姉になればなるほど、その危険度も増していきますね。姉妹喧嘩にしてもちょっとスケールが大き過ぎる(苦笑)毎回状況が悪化していく要因にはシュンの姉たちの存在があって、こんな状況から仮に姉たちを改心させたとしても、シュンが思うような家族みんなで平和に暮らせる日々は来るんでしょうか。更なる強敵として長姉も登場して、徐々に終わりに近づいている流れだとは思いますが、明るい未来はなかなかイメージしにくい展開です。 …続きを読む
    よっち
    2014年09月22日
    25人がナイス!しています
  • 今回は神になった聖なる姉を助けた後帝国を牛耳るラスボスの長女と会う話。シュンの姉妹は上へ行けば行くほどヤバい人間になってますね。長女がチートすぎる。遂に神が登場したりと姉妹が全員揃うまでにこれほどスケ 今回は神になった聖なる姉を助けた後帝国を牛耳るラスボスの長女と会う話。シュンの姉妹は上へ行けば行くほどヤバい人間になってますね。長女がチートすぎる。遂に神が登場したりと姉妹が全員揃うまでにこれほどスケールが大きくなるとは思いませんでした笑 話の規模が大きくなるにつれてインフレもとんでもない事になってるけど文字通り世界を巻き込んだこの姉妹喧嘩がどうなるのか気になる。この家族が一家団欒する姿が想像できない。 …続きを読む
    まりも
    2014年09月23日
    20人がナイス!しています
  • 壊れた聖女のお姉ちゃんを助けるために、家族総出でいっぱいバトル!あぁ、モニカ姉との共闘がよかったなぁ。クロちゃんはイイ感じにいじられ続けていることwそして、ラスボスちっくに襲い来る長姉と。あの暗殺って 壊れた聖女のお姉ちゃんを助けるために、家族総出でいっぱいバトル!あぁ、モニカ姉との共闘がよかったなぁ。クロちゃんはイイ感じにいじられ続けていることwそして、ラスボスちっくに襲い来る長姉と。あの暗殺って、うーん・・・? …続きを読む
    シュエパイ
    2014年10月11日
    9人がナイス!しています

powered by 読書メーター

この著者の商品

最近チェックした商品