うちの老猫の言うことにゃ

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2013年06月15日
判型:
A5判
商品形態:
単行本
ページ数:
176
ISBN:
9784040710365
ニコカド祭り2020

うちの老猫の言うことにゃ

  • 著者 ふじの はるか
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2013年06月15日
判型:
A5判
商品形態:
単行本
ページ数:
176
ISBN:
9784040710365

いつかくる、その日のために。老猫・ぷーさんとの日々。

19歳の要介護?ご長寿猫・ぷーさんと夫・ぞぞとわたし。一日、一日。ゆっくりと、あたたかく日々をきざむ、のどかな3にんぐらし。これまでも、これからも。ずっとずっと、猫といっしょに。

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「うちの老猫の言うことにゃ」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 老猫のパプア君とはるさんとぞぞさんのお話。猫も歳をとると寂しがりやになるのでしょうか?若い頃は寡黙だったパプア君が、20歳の老猫になると、お喋りが多くなったとのこと。人も歳をとると人恋しくなりますもの 老猫のパプア君とはるさんとぞぞさんのお話。猫も歳をとると寂しがりやになるのでしょうか?若い頃は寡黙だったパプア君が、20歳の老猫になると、お喋りが多くなったとのこと。人も歳をとると人恋しくなりますものね。誰かと話をしたくなりますものね。NPO法人犬と猫のためのライフサポートの活動をされている方には頭が下がります。一匹でも多くの命を救いたい。本当にそうですね。無責任な飼い主に腹がたちます。パプア君が星になる場面は泣いてしまいました。パプア君、お疲れ様でした。虹の橋で幸せに過ごしてくださいね。 …続きを読む
    瑪瑙(サードニックス)
    2015年02月19日
    11人がナイス!しています
  • 昨今の猫ブームは嬉しい限りですが、動物を飼ったことがある人なら絶対にお別れする日が来ることを分かっています。だからこそ一緒に暮らす一日一日が貴重なのです。本書は小さな頃から大切に育て、20歳まで家族と 昨今の猫ブームは嬉しい限りですが、動物を飼ったことがある人なら絶対にお別れする日が来ることを分かっています。だからこそ一緒に暮らす一日一日が貴重なのです。本書は小さな頃から大切に育て、20歳まで家族として愛してこられた記録です。大往生ご立派です。良くやった!プーさん。飼い主さま。 …続きを読む
    てくてく
    2018年01月26日
    0人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品