プラネタリウムに星がない

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2014年03月25日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
240
ISBN:
9784040663258

プラネタリウムに星がない

  • 著者 荒木 スミシ
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2014年03月25日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
240
ISBN:
9784040663258

インディーズ出版の奇跡のベストセラー、待望の文庫化

作家・荒木スミシを苦悩から蘇らせたテラという少年の手紙。だが、それは同時に新たな苦悩の始まりでもあった。テラこそ、彼をどん底へ突き落としたある連続殺人犯の息子だったのだ。酒鬼薔薇事件の未来を小説化。


トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「プラネタリウムに星がない」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 酒鬼薔薇事件の未来を小説で描いた衝撃作、とのこと。最初の手紙のやりとりは好き、でも内容は...。謝罪をすべきはこの子ではない。殺人犯の息子は、虐待され、いじめられ、嫌われることが当然の報いなのか。幸せ 酒鬼薔薇事件の未来を小説で描いた衝撃作、とのこと。最初の手紙のやりとりは好き、でも内容は...。謝罪をすべきはこの子ではない。殺人犯の息子は、虐待され、いじめられ、嫌われることが当然の報いなのか。幸せにならないことが、謝罪なのか。「謝罪とは、今君が悩み、苦しんで、生きる姿そのものだ。」この子が産まれながらに背負わなければならないものの重さに、胸が苦しくなる。家族を持ったのなら、批難されてもがむしゃらに生きるべきじゃないか。みんな生きて。生きて生きて、どこかで誰かを救えばいい。今の私は、そう思う。 …続きを読む
    2014年03月30日
    40人がナイス!しています
  • 気になっていた本。身近で起こったあの事件は今でも良く覚えている。犠牲になった子供たちと我が子を重ね、もしかしたらあの子たちはうちの子だったかも知れないと不安を抱いた。そして子どもが酒鬼薔薇と同じ年代に 気になっていた本。身近で起こったあの事件は今でも良く覚えている。犠牲になった子供たちと我が子を重ね、もしかしたらあの子たちはうちの子だったかも知れないと不安を抱いた。そして子どもが酒鬼薔薇と同じ年代になり思春期独特の反抗や衝動を感じた時、万が一でも彼のような資質を持ち合わせていたらと本気で心配した。「なるわけないじゃん」と子どもは笑っていたが。作者の言うように生きている限り犯罪者の未来も続いていくわけだが罪を償ったからといって、同じように幸せになれるほど世の中は甘く無い。 …続きを読む
    じぇりい
    2014年07月06日
    12人がナイス!しています
  • 酒鬼薔薇事件をモチーフにした作品らしいがよくわからない作品だった。酒鬼薔薇事件は風化したとあるがネットでは定期的に酒鬼薔薇事件は議論されている。なぜ、あらすじに風化したと書いてあるのか。 酒鬼薔薇事件をモチーフにした作品らしいがよくわからない作品だった。酒鬼薔薇事件は風化したとあるがネットでは定期的に酒鬼薔薇事件は議論されている。なぜ、あらすじに風化したと書いてあるのか。
    Ayano Yuiri.
    2014年04月11日
    9人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品