銀の十字架とドラキュリアV 電子版
試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

発売日:
2013年11月20日
商品形態:
電子書籍

銀の十字架とドラキュリアV

  • 著者 十月 ユウ
  • イラスト 八坂 ミナト
発売日:
2013年11月20日
商品形態:
電子書籍

ルシュラとミラルカ――吸血鬼の『真祖』が二人!?

記憶喪失の吸血鬼・ルシュラは自分が何者なのかを知るため、姿を消してしまった。替わって紅城の前に現れたのは、かつて紅城と一緒に暮らし、滅びたはずの吸血鬼・ミラルカだった――。

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「銀の十字架とドラキュリアV」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 最終巻ということでシリーズ通して。どうなんだろう?これは面白い……のか?ヒロインは可愛い(どちらかというとイラストが)が、話の流れからだと要らないヒロインがほとんど。けれどそれが幅を効かせている……か 最終巻ということでシリーズ通して。どうなんだろう?これは面白い……のか?ヒロインは可愛い(どちらかというとイラストが)が、話の流れからだと要らないヒロインがほとんど。けれどそれが幅を効かせている……からすると、特に何か書きたいことや言いたいことがあったわけではなくて、萌えを現出したかっただけなのかな?といったあたりになる。それだけなら、確かに可愛いキャラは多いし、良いと思うけど。 最終巻読んでの疑問。『え?蘭月さん……ヒロインだったの?』 …続きを読む
    2013年11月24日
    4人がナイス!しています
  • 終わった。まぁ、丸く収まった感じ。いろいろ突っ込みどころはあるシリーズだったけど、無駄に長くないし、この時代はこういうのが流行っていたんだ、という感想。 終わった。まぁ、丸く収まった感じ。いろいろ突っ込みどころはあるシリーズだったけど、無駄に長くないし、この時代はこういうのが流行っていたんだ、という感想。
    みどり
    2017年08月10日
    3人がナイス!しています
  • 紅城の前から姿を消したルシュラ、彼女と入れ代わる様に戻ってきたミラルカ、紅城は彼女達の行動の真意が掴めず…、5巻最終巻でした。ルシュラさんの生い立ち、ミラルカ生存に関わる秘密と謎の行動の理由、紅城の体 紅城の前から姿を消したルシュラ、彼女と入れ代わる様に戻ってきたミラルカ、紅城は彼女達の行動の真意が掴めず…、5巻最終巻でした。ルシュラさんの生い立ち、ミラルカ生存に関わる秘密と謎の行動の理由、紅城の体質の謎…とほぼ全部明かされたけど、ルシュラさん周りで一部未消化な所が残ったカンジね。今巻は紅城が終盤まで役立たずで、えるる・芽依・希璃華のヒロインズが色々動き回って頑張ってた印象だが、最後はやっぱりミラルカさんが持っていったなぁ。結局この物語は、紅城がヒロインズに支えられて一人立ちするまでの話だった、とw …続きを読む
    Ency [L-N]
    2013年12月18日
    2人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品