試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2013年11月25日
判型:
B6判
商品形態:
コミック
ページ数:
162
ISBN:
9784047292796

漫喫漫玉日記  深夜便

  • 著者 桜 玉吉
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2013年11月25日
判型:
B6判
商品形態:
コミック
ページ数:
162
ISBN:
9784047292796

我らが兄貴! 桜玉吉が帰ってきた!! 見事、社会復帰を果たした完全新作登場!!

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「漫喫漫玉日記  深夜便」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • これを読むのには勇気が要った。何せ真性鬱日記漫画家の“深夜便”なのだから、前シリーズ『御緩』を超える鬱と狂気が詰め込まれているに違いないと二の足を踏んだのだ。しかし読んでみるとこれが傑作!特に311そ これを読むのには勇気が要った。何せ真性鬱日記漫画家の“深夜便”なのだから、前シリーズ『御緩』を超える鬱と狂気が詰め込まれているに違いないと二の足を踏んだのだ。しかし読んでみるとこれが傑作!特に311その日の実録である[3.11金曜日]は、ネカフェで被災し「描けなくなった漫画家ネカフェで漫画本に埋もれて圧死!」の恐怖に怯えつつ、本棚から落ちてくる本を踏むのは職業柄忍びなく、揺れが続く中、本を本棚に戻しながら個室に戻り、落ちてきたパソコンをキャッチ!しかし電源コードが抜けダウンロード中だったAVが台無しに!と …続きを読む
    hamham
    2015年06月17日
    36人がナイス!しています
  • ★★★★ 改めて読むとけっこう桜玉吉が繊細である描写が多い。本人がそれをどのくらい自覚してるかわからないけど。他者との関わりがほとんどなくて(O村さんでさえ出てこず)、食べることが少し増えたあたり、鬱 ★★★★ 改めて読むとけっこう桜玉吉が繊細である描写が多い。本人がそれをどのくらい自覚してるかわからないけど。他者との関わりがほとんどなくて(O村さんでさえ出てこず)、食べることが少し増えたあたり、鬱からの回復過程の順を追ってるなぁ。玉吉父のゴジラに対する評価には溜飲が下がるというか、確かにそうだねという変な納得があって、作品てそれに対して何だかんだ言うとこまで含めて娯楽なんだ、というのは大人らしい認識だ。関係ないけど各話の表紙がいい。面白かった。 …続きを読む
    gelatin
    2017年02月21日
    22人がナイス!しています
  • 相変わらずの漫玉日記、やっぱりいいですね~O村さんの愛を感じますわ~今後もゆるりと書き続けて欲しいです 相変わらずの漫玉日記、やっぱりいいですね~O村さんの愛を感じますわ~今後もゆるりと書き続けて欲しいです
    A・あがし
    2013年11月29日
    22人がナイス!しています

powered by 読書メーター

この著者の商品

最近チェックした商品