花歌舞伎双紙 千本桜

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2014年02月15日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
256
ISBN:
9784040700298

花歌舞伎双紙 千本桜

  • 著者 入江 棗
  • イラスト さやか
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2014年02月15日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
256
ISBN:
9784040700298

一葉と竜太の芝居町を、盗賊“黒狼党”たちが襲う!!

秋興行を控えた芝居町で起こる盗人騒ぎ。御用聞きの大悟は“黒狼党”を名乗るその盗賊たちを追うのだが、一向に捕まえることができない。その頃、彼を案じる一葉が出会ったのは、蓮っ葉な新顔の茶屋女・千明だった。


トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「花歌舞伎双紙 千本桜」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 黒狼の正体、わかりやすすぎ。でも三角関係に進展が!続きが楽しみ。 黒狼の正体、わかりやすすぎ。でも三角関係に進展が!続きが楽しみ。
    てんつく
    2014年02月13日
    6人がナイス!しています
  • 花歌舞伎双紙の続編、時代小説。 盗賊団「黒狼党」が現れて、捕まえたい大悟、大悟に手柄をたてさせたい一葉、一葉が心配な竜太。前回より少し捕り物要素アップ、恋愛要素は更にアップな印象でした。 それぞれが急 花歌舞伎双紙の続編、時代小説。 盗賊団「黒狼党」が現れて、捕まえたい大悟、大悟に手柄をたてさせたい一葉、一葉が心配な竜太。前回より少し捕り物要素アップ、恋愛要素は更にアップな印象でした。 それぞれが急に成長して、三人の関係にも進展有りでした。 個人的には、捕り物をもっと楽しみたい気がしてしまいますが、これはこれで面白かったです。 続編も読もうと思っています。 …続きを読む
    うにねこ
    2014年04月03日
    2人がナイス!しています
  • 前作と立て続けに読んだら、この雰囲気にも慣れた。「新時代小説」とわざわざ括ってあるんだものな。それはそれなりのつもりでこちらも取りかからねば。 前作と立て続けに読んだら、この雰囲気にも慣れた。「新時代小説」とわざわざ括ってあるんだものな。それはそれなりのつもりでこちらも取りかからねば。
    note
    2014年03月12日
    2人がナイス!しています

powered by 読書メーター

この著者の商品

最近チェックした商品