冠絶の姫王と召喚騎士III

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2013年06月20日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
288
ISBN:
9784829139035

冠絶の姫王と召喚騎士III

  • 著者 宮沢 周
  • イラスト Current Storage
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2013年06月20日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
288
ISBN:
9784829139035

良護に好意を寄せる新たな姫、魔術王家のアヴィス・マギア!

良護の高校に転校してきた新たな姫アヴィス。警戒するオリカたちだが……。「あなたはわたしの運命のひと。白馬の王子様よ。会えて嬉しいわ」彼女は良護に突然抱きついてきて――。果たしてアヴィスの目的とは!

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「冠絶の姫王と召喚騎士III」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 【図書館】良護、最後はちゃんと主人公らしく戦えていてよかった。やっぱり女の子に戦わせてばっかりだと格好つかないしね。いろんな姫のシーンが出てきたけど、みんな強そう。オリカがめちゃくちゃ弱かっただけかな 【図書館】良護、最後はちゃんと主人公らしく戦えていてよかった。やっぱり女の子に戦わせてばっかりだと格好つかないしね。いろんな姫のシーンが出てきたけど、みんな強そう。オリカがめちゃくちゃ弱かっただけかな?笑 …続きを読む
    もみち
    2016年06月12日
    3人がナイス!しています
  • 諒子が全裸に剥かれるシーンなのになんで野郎の甲冑イラストなんですかねえ 諒子が全裸に剥かれるシーンなのになんで野郎の甲冑イラストなんですかねえ
    はおう
    2013年07月13日
    1人がナイス!しています
  • 3巻で終わりと言う話なので繰り上げ読書。相変わらず絵がエ(ry。基本的な流れは前の巻と同じで、イチャコラパートが延々続いて、転機が来てバトル。このイチャコラパートがひたすら退屈でした。同じパターンの繰 3巻で終わりと言う話なので繰り上げ読書。相変わらず絵がエ(ry。基本的な流れは前の巻と同じで、イチャコラパートが延々続いて、転機が来てバトル。このイチャコラパートがひたすら退屈でした。同じパターンの繰り返しでしかも長すぎかと。バトルも一度やられて、確変して勝利というこれまた同じパターン。もう少し凝った話にならなかったのかなーと残念です。最後も「俺たちの戦いはこれからだ」エンドの姫総出演よりも、アヴィス・アフターとかの方が良かったような。姉のやりたい事もイマイチ分からんし、色々と残念な結末でした。 …続きを読む
    ken
    2014年04月07日
    0人がナイス!しています

powered by 読書メーター

この著者の商品

最近チェックした商品