聖断罪ドロシー02 魔神と少年とかわいそうな魔法使い

聖断罪ドロシー02 魔神と少年とかわいそうな魔法使い 電子版
試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

発売日:
2012年12月27日
商品形態:
電子書籍

聖断罪ドロシー02 魔神と少年とかわいそうな魔法使い

  • 著者 十文字 青
  • イラスト すぶり
発売日:
2012年12月27日
商品形態:
電子書籍

虚神【アダム】再び! そして覚醒した魔王の血がもたらすものとは!?

逃避行を続けるドロシーとカルアが行きついた村は、荒ぶる魔神の脅威にさらされていた。村を救おうとドロシーは一人息巻くが、その魔神こそ、暗黒期の戦闘兵器《虚神》であり、その巨体はカルアですら手に余るものだった。そこに、妙に色気を振りまく魔法使いエルチネが現れ、協力を申し出る。カルアは謎が多い彼女を警戒しつつ、共闘を決意するのだった。しかし、いざ魔神と対峙すると、今度はドロシーの魔王の血が覚醒してしまい!?

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「聖断罪ドロシー02 魔神と少年とかわいそうな魔法使い」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • エルチネという爆弾(二重)投入により、更なる難事へと進む。だんだん血の謎や目的に近いものが見えてきて、面白くなってきた。。 エルチネという爆弾(二重)投入により、更なる難事へと進む。だんだん血の謎や目的に近いものが見えてきて、面白くなってきた。。
    ごぅ。
    2019年02月04日
    6人がナイス!しています
  • ★★★ ★★★
    しかっち
    2013年08月28日
    1人がナイス!しています
  • 一巻に引き続き、児童書のような読み口。良く言えば優しめで読みやすい、はっきり言えば物足りない。ただ、この作者の心情描写は好きです。読んでいると、せつなくて、どこか懐かしい。 一巻に引き続き、児童書のような読み口。良く言えば優しめで読みやすい、はっきり言えば物足りない。ただ、この作者の心情描写は好きです。読んでいると、せつなくて、どこか懐かしい。
    u
    2013年01月31日
    1人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品