おおかみこどもの雨と雪(2) 電子版
試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

発売日:
2015年06月26日
商品形態:
電子書籍

おおかみこどもの雨と雪(2)

  • 漫画 優
  • 原作 細田 守
  • キャラクター原案 貞本 義行
発売日:
2015年06月26日
商品形態:
電子書籍

走る。笑う。ここで、生きる。

彼のふるさとを新天地と定め、田舎暮らしを始めた母子三人。自然の手痛い洗礼にとまどう花に、村人から差し延べられる温かい手――。一方、雪と雨には、それぞれ成長の季節が訪れて…。細田守監督の大ヒットアニメをコミック化。

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「おおかみこどもの雨と雪(2)」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • この雪の上で転がりながら変身するシーン、番宣で何度も見たな。雨は小さい頃のほうが好きだった… この雪の上で転がりながら変身するシーン、番宣で何度も見たな。雨は小さい頃のほうが好きだった…
    exsoy
    2018年08月05日
    48人がナイス!しています
  • 地域の人々と打ち解け合い、花も雨も雪も徐々に成長してゆく巻。雪は人間らしく、雨はオオカミらしく。次で終わりかぁ。DVDかブルーレイ買っちゃおうかなぁ。この世界観はずっと浸っていたいなぁ。 地域の人々と打ち解け合い、花も雨も雪も徐々に成長してゆく巻。雪は人間らしく、雨はオオカミらしく。次で終わりかぁ。DVDかブルーレイ買っちゃおうかなぁ。この世界観はずっと浸っていたいなぁ。
    ゐわむら2なつき
    2013年04月07日
    17人がナイス!しています
  • 畑作り→小学校編(草平転校→草平ストーカーに嫌気がさして狼化してほっぺガリッ!の雪、次第に不登校になり野生に目覚めていく雨)の巻。舞台が地元(市は違うけど)なのもあって、凄く親近感が沸いてしまう(笑) 畑作り→小学校編(草平転校→草平ストーカーに嫌気がさして狼化してほっぺガリッ!の雪、次第に不登校になり野生に目覚めていく雨)の巻。舞台が地元(市は違うけど)なのもあって、凄く親近感が沸いてしまう(笑)畑エピからの“ゆき”が降って親子でかけっこ(表紙込み)のあたりは大好きなシーンだったのでニヤニヤしながら読んでた。韮崎のじーちゃん渋格好良い。ただ、花と雪との小学校での合言葉『おみやげ3つ たこ3つ♪』の意味が映画のときも今回も分からず悶々。響きと語感は素敵なんだけどな。何か深い意味があるのか!?【続き↓】 …続きを読む
    奏都@感想補填中
    2013年05月24日
    14人がナイス!しています

powered by 読書メーター

この著者の商品

最近チェックした商品