笑えよ

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2012年03月16日
判型:
四六判
商品形態:
単行本
ISBN:
9784840145367
ニコカド祭り2020

笑えよ

  • 著者 工藤 水生
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2012年03月16日
判型:
四六判
商品形態:
単行本
ISBN:
9784840145367

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「笑えよ」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 人気者の仲平君、仲平君が好きな同性しか好きになれない橋立君、そんな橋立君が気になる葉。とても歪でけれどすごくバランスのとれた三角関係に終止符が打たれることはきっとない。「スノードームの中にいるみたいだ 人気者の仲平君、仲平君が好きな同性しか好きになれない橋立君、そんな橋立君が気になる葉。とても歪でけれどすごくバランスのとれた三角関係に終止符が打たれることはきっとない。「スノードームの中にいるみたいだ」雪の降りしきる中三人でした花火は反射して一層輝いた、そんな綺麗すぎる世界にずっとずっと入れればいいのにな。そうすれば純粋な思いが軽蔑や嫉妬に汚れることはないのに。「笑いたいやつは、笑え」一方的に突き付けるような眼差しが言葉の奥に見える様。でも笑わないよ。私は絶対に。だってその姿は笑っていいものじゃないから。 …続きを読む
    優愛
    2015年01月14日
    89人がナイス!しています
  • この三人の不思議な関係。それぞれが抱えているものは全然違くて、重さも色も形状も異なる。でも、一緒にいる感覚が何故こんなに心地良いのだろう。卒業するまで、何も変わらず、これが永遠に続けば良いのに。彼を見 この三人の不思議な関係。それぞれが抱えているものは全然違くて、重さも色も形状も異なる。でも、一緒にいる感覚が何故こんなに心地良いのだろう。卒業するまで、何も変わらず、これが永遠に続けば良いのに。彼を見つめる君が好き。彼にだけ向けられる切ない目線も、痛みに歪む顔も、自ずと惹かれてしまう。彼を目で追っている君を目で追っている私。生身の人間が駄目な仲平。女の人が駄目な橋立。どちらの男性も丸ごと大好きな葉。優しい空気と、ゆったりとした時間がページとページの間を流れる。変わった恋愛と新しい青春の形を楽しめる一冊。 …続きを読む
    美羽と花雲のハナシ
    2012年05月25日
    54人がナイス!しています
  • 『私たちは滑稽でいびつかもしれなかった。けれど、それでもかまわないと思った。笑いたいやつは、笑え。』ー笑え!と大きく言った文章がとても斬新。誰にでも秘密があって、伝えることができない思いが体中を渦巻い 『私たちは滑稽でいびつかもしれなかった。けれど、それでもかまわないと思った。笑いたいやつは、笑え。』ー笑え!と大きく言った文章がとても斬新。誰にでも秘密があって、伝えることができない思いが体中を渦巻いてる。橋立、仲平、葉がおりなす3人の、友情や恋愛を越えてしまうような奇妙な関係性が、胸が痛くなるけれど、どこか心地よい。あの時に戻りたいと思わせる青春をぎゅっと詰め込んだような物語だと思った。 …続きを読む
    愛緒
    2016年03月04日
    30人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品