試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2009年12月25日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ISBN:
9784840131322

銃姫 11

  • 著者 高殿 円
  • イラスト エナミ カツミ
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2009年12月25日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ISBN:
9784840131322

  • ライトノベルEXPO
    ライトノベルEXPO

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「銃姫 11」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • ある意味綺麗な三角関係の終焉だけども、エルの勝利っぷりをすごい感じる。千年待った甲斐があったね!(ぇ)タイトルの『銃姫』の真実は、ふむふむという感はあったけど、どっちかというと、この世界を維持してきた ある意味綺麗な三角関係の終焉だけども、エルの勝利っぷりをすごい感じる。千年待った甲斐があったね!(ぇ)タイトルの『銃姫』の真実は、ふむふむという感はあったけど、どっちかというと、この世界を維持してきた方法のほうが…という感じ。んでも、やんわりセドリック含めた、今後の『星の時代』を思わされるネタもありで、楽しめました。 …続きを読む
    弓月紺
    2011年03月05日
    4人がナイス!しています
  • 綺麗に終わっているんだけど、世界の成り立ちとかが大胆で、銃姫の謎の畳みっぷりも豪快というかなんというか。エルがしあわせになれたのは、素直に良かったねと思う。シリーズ途中で感じた大味感は最後も健在だった 綺麗に終わっているんだけど、世界の成り立ちとかが大胆で、銃姫の謎の畳みっぷりも豪快というかなんというか。エルがしあわせになれたのは、素直に良かったねと思う。シリーズ途中で感じた大味感は最後も健在だった。ネタ選びや小エピソードは好きだが、文章の書き込みや主張があまり好みでない作者かもしれない。 …続きを読む
    ひじきわかめ
    2011年06月12日
    2人がナイス!しています
  • (☆☆☆☆)いやぁこの展開は正直予想していなかった。ノアの箱舟につきる展開かと思われますが、どうなんだろうなこれw 面白かったことはすごく面白かったですしキャラの成長、描写も丁寧で非常に楽しめたのです (☆☆☆☆)いやぁこの展開は正直予想していなかった。ノアの箱舟につきる展開かと思われますが、どうなんだろうなこれw 面白かったことはすごく面白かったですしキャラの成長、描写も丁寧で非常に楽しめたのですが……セドリックの魔王と英雄っぷりがはんぱなくて、それに対する在り方というか、答えは独自に出してねテイストなのでちょっともやもやするw …続きを読む
    ロコロコ
    2010年12月24日
    2人がナイス!しています

powered by 読書メーター

この著者の商品

最近チェックした商品