直江兼続   著者:今福匡(ただし)2800円

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2008年11月19日
判型:
その他
商品形態:
単行本
ISBN:
9784404035790

直江兼続   著者:今福匡(ただし)2800円

  • 著者 今福 匡
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2008年11月19日
判型:
その他
商品形態:
単行本
ISBN:
9784404035790

メディアミックス情報

NEWS

「直江兼続   著者:今福匡(ただし)2800円」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 直江状が書いてある本によって、文の1部が違ったりすることが分かりました。もっと直江兼続のことを知りたいと思いました。 直江状が書いてある本によって、文の1部が違ったりすることが分かりました。もっと直江兼続のことを知りたいと思いました。
    かいと
    2016年07月08日
    33人がナイス!しています
  • 今まで主君の上杉景勝をしのぐほどの存在感で語られていたことで逆に何をした、どういう人なのかよくわからなかったが、虚像を丁寧に剥がしてくれる本書のおかげてやっと直江兼続がわかりかけたような気がした。あと 今まで主君の上杉景勝をしのぐほどの存在感で語られていたことで逆に何をした、どういう人なのかよくわからなかったが、虚像を丁寧に剥がしてくれる本書のおかげてやっと直江兼続がわかりかけたような気がした。あとがきの直江兼続は何を成し遂げたかではなくどう生きたかで答えたほうがいい種類の人物という話になるほどと思った。図書館で借りた本だけど手元に置きたいのでいずれ購入したい。あと景勝様は史実が1番かっこいいなぁと読むたびに思う。本当の史実には不勉強ゆえに触れられないので橋渡しをしてくれる本が増えて嬉しい。 …続きを読む
    ゆきえ
    2011年09月22日
    0人がナイス!しています
  • 数多の大河便乗本の中で納得の一冊。 数多の大河便乗本の中で納得の一冊。
    兵衛介
    2009年02月21日
    0人がナイス!しています

powered by 読書メーター

この著者の商品

最近チェックした商品