試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2012年03月10日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
360
ISBN:
9784048864206

オズのダイヤ使い

  • 著者 末羽 瑛
  • イラスト Tea
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2012年03月10日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
360
ISBN:
9784048864206

秘石「世界の心臓」を巡り繰り広げられる復讐のジュエリック・アクション!

時は宝石大量発掘時代。「世界の心臓」発見によりひとりの男は変貌を遂げる。七大傑作の一つ「ライトイーブン」を持ち、人型重機・Dランページを駆る最後の宝石職人オズ。彼の人生は友の復讐へと変わった……。

※画像は表紙及び帯等、実際とは異なる場合があります。

メディアミックス情報

NEWS

「オズのダイヤ使い」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 主人公の男に、素直でない女というありきたりの組み合わせかと思わせて、保父さんと子供達が加わって面白い。主人公も好みだが、親友も良い!船長も良しと、魅力的な登場人物がたくさん。初回で消えるには惜しい敵役 主人公の男に、素直でない女というありきたりの組み合わせかと思わせて、保父さんと子供達が加わって面白い。主人公も好みだが、親友も良い!船長も良しと、魅力的な登場人物がたくさん。初回で消えるには惜しい敵役も。世界設定も面白いし、ロボット物というのも(≧∇≦)次回は、そこまで心酔させる社長の魅力を垣間見れれば。 …続きを読む
    cgatocairb
    2014年07月12日
    7人がナイス!しています
  • なんか、主人公の設定で『ガン×ソード』をどうしても思い出す。ただ、良くも悪くも、基本に忠実なロボットもの、という感じで安定した出来になっていると思う。ただ、それだけに物語の先が予想できたりもするが…… なんか、主人公の設定で『ガン×ソード』をどうしても思い出す。ただ、良くも悪くも、基本に忠実なロボットもの、という感じで安定した出来になっていると思う。ただ、それだけに物語の先が予想できたりもするが……。あと、中盤、親友の敵はあいつだ、といわれて何も確認せずに飛び出したのには納得できなかった。どう考えても胡散臭いやん(笑) でも、これ、映像化したら映えそう。そのときに、メカデザインには一考の価値があると思うにせよ。 …続きを読む
    たこやき
    2012年06月14日
    4人がナイス!しています
  • ロボットもの。 おもしろかったけど、オチというか展開が読めてしまうのがおしいとおもった。 ロボットもの。 おもしろかったけど、オチというか展開が読めてしまうのがおしいとおもった。
    鳩D
    2012年09月04日
    1人がナイス!しています

powered by 読書メーター

この著者の商品

最近チェックした商品