絶対引力の愛

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2012年02月29日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
194
ISBN:
9784041002186

絶対引力の愛

  • 著者 橘 かおる
  • イラスト 緒田 涼歌
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2012年02月29日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
194
ISBN:
9784041002186

肉食系香港実業家×無自覚フェロモンリーマンの弱肉強食ラブバトル!

蒼鷹は皇一族に伝わる「運命の伴侶」なんて信じない現実論者。けれど妙に男をそそる生意気な青年・雪斗がヤクザに狙われて媚薬に苦しむ姿に仕方なく介抱するが、彼が発する香りに誘われて我を忘れて求めてしまい…!

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「絶対引力の愛」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 作家さん買い。積み本。「絶体絶命の恋」スピン。スピン元を手に入れるのを待っていたけど先に。臭いで運命の伴侶がわかるセレブ攻めに、我慢できないと頂かれてしまい…。前作CPやら、問題を抱える受けの兄やら、 作家さん買い。積み本。「絶体絶命の恋」スピン。スピン元を手に入れるのを待っていたけど先に。臭いで運命の伴侶がわかるセレブ攻めに、我慢できないと頂かれてしまい…。前作CPやら、問題を抱える受けの兄やら、やはり前作を待った方が良かったのか…と思いながらも、傲慢攻め×強気受けは好きな設定だけど、まぁムリヤリ〜からのアルアルかなと。 …続きを読む
    アッちゃん
    2021年03月06日
    11人がナイス!しています
  • ★★★スピンオフでした。前作は皇獅子が結構魅力的だったけれど、受の優哉の大人しい感じがあまり好みじゃなかったんですが、今回の雪斗はかなり気が強くて結構楽しめました。でもサクサク読めて楽しめるんだけれど ★★★スピンオフでした。前作は皇獅子が結構魅力的だったけれど、受の優哉の大人しい感じがあまり好みじゃなかったんですが、今回の雪斗はかなり気が強くて結構楽しめました。でもサクサク読めて楽しめるんだけれども、なんだろ?設定に惹かれて買っているのにも関わらずこんな文句をいうのは筋違いなんだけれど、やっぱり香りから恋に落ちるというのはどうも、寂しいというか本当の恋愛じゃないなって思ってしまいました。今回は前作で気になっていた白兎の身元判明でしたので、とても楽しめました♪ …続きを読む
    usamomo
    2012年03月03日
    5人がナイス!しています
  • 匂いで伴侶を見つけるシリーズ。受けも攻めも出会ってから性格かわりすぎでしょう…と思ったけど楽しく読めました。 匂いで伴侶を見つけるシリーズ。受けも攻めも出会ってから性格かわりすぎでしょう…と思ったけど楽しく読めました。
    まゆら
    2012年03月01日
    3人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品