角川短歌ライブラリー 決定版 短歌入門

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2012年06月22日
判型:
四六判
商品形態:
単行本
ページ数:
256
ISBN:
9784046526137
試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

角川短歌ライブラリー 決定版 短歌入門

  • 監修 秋葉 四郎
  • 監修 岡井 隆
  • 監修 佐佐木 幸綱
  • 監修 馬場 あき子
  • 編者 『短歌』編集部
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2012年06月22日
判型:
四六判
商品形態:
単行本
ページ数:
256
ISBN:
9784046526137

いままでなかった短歌入門書の決定版!

現歌壇において人気、実力ともに第一線にいる歌人が一堂に揃い、短歌の基本、作歌法、鑑賞法、短歌独自の用語などをわかりやすく解説。短歌の魅力から、作歌の基本、表現法など、多彩な例歌ですぐにマスター。


トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「角川短歌ライブラリー 決定版 短歌入門」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 「角川現代短歌集成」によれば生活詠は、衣食住、仕事、旅、趣味、遊びの歌がある。生死、病、老いは人生詠。「何を詠むか」来嶋靖生:素材を見いだす、常識に流されない、事実へのこだわり、歌の中の我。光森裕樹: 「角川現代短歌集成」によれば生活詠は、衣食住、仕事、旅、趣味、遊びの歌がある。生死、病、老いは人生詠。「何を詠むか」来嶋靖生:素材を見いだす、常識に流されない、事実へのこだわり、歌の中の我。光森裕樹:穂村弘の歌の紹介「不適なる挑戦状は昏睡の小林少年の口の中より」自然詠が減り、都市詠が増える傾向。「起点であり終点である見る」岩田正。上達の秘訣:語彙を増やす。監修:秋葉四郎 , 岡井隆(愛知県生まれ) , 佐佐木幸綱 , 馬場あき子 …続きを読む
    kaizen@名古屋de朝活読書会
    2013年10月13日
    67人がナイス!しています
  • 図書館。一読では足りぬ。(*_*) 図書館。一読では足りぬ。(*_*)
    Maki
    2016年11月03日
    7人がナイス!しています
  • 短歌の基本からその歴史、鑑賞の手引きまで。一人の歌人が書くのではなくさまざまな歌人が参加しているので統一感はないが、そのために短歌を多角的に捉えることができたように思う。「もともと短歌といふ定型短詩に 短歌の基本からその歴史、鑑賞の手引きまで。一人の歌人が書くのではなくさまざまな歌人が参加しているので統一感はないが、そのために短歌を多角的に捉えることができたように思う。「もともと短歌といふ定型短詩に、幻を見る以外の何の使命があらう。」という塚本邦雄の言葉が印象的だった。 …続きを読む
    蛸足
    2014年10月04日
    4人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品