傷痕に囚われて

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2012年02月07日
判型:
A6判
商品形態:
文庫
ページ数:
242
ISBN:
9784048861625

傷痕に囚われて

  • 著者 義月 粧子
  • イラスト 周防 佑未
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2012年02月07日
判型:
A6判
商品形態:
文庫
ページ数:
242
ISBN:
9784048861625

愛した男に憎まれる…苦しみの恋情!

かつての恋人繁晴と偶然再会した司。当時、別れるよりほかになかった司を憎み軽蔑する繁晴に翻弄され…。

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「傷痕に囚われて」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 健気な受けが大好きなので、相手の親のために自分が憎まれるように仕向けて別れた…というのに食指そそられました♡4分の3までは非常に面白かったのよ。攻めが医者、受けが理学系の記者という事で医療訴訟にまつわ 健気な受けが大好きなので、相手の親のために自分が憎まれるように仕向けて別れた…というのに食指そそられました♡4分の3までは非常に面白かったのよ。攻めが医者、受けが理学系の記者という事で医療訴訟にまつわるまでのお仕事系の話も非常に面白かった。ただ…4分の3まで読んで…これはあとこれだけのページ数でどうやって誤解が解けていくの???と心配に…。案の定、そこ!一番大切な部分が…。えー(;´Д`)そんだけ?攻めのイイとこあったかな??従弟の方が良くない?最後に足された攻めの気持ちがまぁ…ってなったけども足りん! …続きを読む
    そらねこ
    2017年09月30日
    27人がナイス!しています
  • リスクマネジメントと医療訴訟って面でしか考えたことなかったから、記者視点からのアプローチは凄く新鮮だった!確かに新聞やテレビで、患者がせん妄状態の時に見た幻視を現実と思い込んで訴えられてると、その記事 リスクマネジメントと医療訴訟って面でしか考えたことなかったから、記者視点からのアプローチは凄く新鮮だった!確かに新聞やテレビで、患者がせん妄状態の時に見た幻視を現実と思い込んで訴えられてると、その記事の目的は医師への公開処刑以外の何物でもないよね。ストーリー自体は、攻めさんの決めつけるような性格にげんなりして、司の健気さにきゅんきゅんした〜でも、昼食買いに行く時医局前通るけど、イケメンなんか見たことないぞ? …続きを読む
    蜜葉
    2017年02月19日
    15人がナイス!しています
  • 面白かった。相手のためにと自分が悪者になって別れを選んだ攻めと、数年後に再会。受けはもちろん、攻めも憎んでいる相手を秘かに忘れられずにいて、美人でモテモテな受けにヤキモキ…という、私の好き設定を詰め込 面白かった。相手のためにと自分が悪者になって別れを選んだ攻めと、数年後に再会。受けはもちろん、攻めも憎んでいる相手を秘かに忘れられずにいて、美人でモテモテな受けにヤキモキ…という、私の好き設定を詰め込みつつ、お仕事面(外科医と医療系出版社の編集者)もガッツリ恋愛と絡めて読み応えありました。こういうお話だと、攻めがアホなほど受けの健気さが堪能できるので、攻めのバカっぷりにも寛容でいられるのがいいなー。最近、悪賢い攻めに簡単に落とされるちょろい受けBLばかり読んでいて欲求不満だったので、大満足でした。 …続きを読む
    嵩実
    2018年10月08日
    14人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品