角川文庫

爆発道祖神

写真と文、虚構と現実の正面衝突!濃密斬新なフォトストーリー!

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2012年02月25日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
320
ISBN:
9784041000748

角川文庫

爆発道祖神

写真と文、虚構と現実の正面衝突!濃密斬新なフォトストーリー!

  • 著者 町田 康
  • デザイン 角川書店装丁室 國枝達也
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2012年02月25日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
320
ISBN:
9784041000748

写真と文、虚構と現実の正面衝突!濃密斬新なフォトストーリー!

独特の言語センスで日本文学史上唯一無二の光を放ち続ける異才・町田康。著者撮影の写真と、それに触発された文章の組み合わせによる、かつて見たこともない自由で新しい表現がビッグバン!!

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「爆発道祖神」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 初町田はボリューミーなエッセイから。いや~、挑発的で驚愕無比の語彙センスとリズム感に打ちのめされました。まさに中二の黙示録。いや大人の感性と哀愁が無ければ、こういうの書けない。自らの挫折の記録と呪詛の 初町田はボリューミーなエッセイから。いや~、挑発的で驚愕無比の語彙センスとリズム感に打ちのめされました。まさに中二の黙示録。いや大人の感性と哀愁が無ければ、こういうの書けない。自らの挫折の記録と呪詛のメロディーでありながら普段、無意識に通り過ぎてゆくものをハッと気付かせユウベンにダイベンしてくれる。中には自分にも実際似たようなシチュエーションの経験があって思い出しただけでも胸クソが悪い(笑)次に読む予定の「実録・外道の条件」はさらに素敵なクズな人々が出演するようで期待大。 …続きを読む
    たーぼー
    2015年06月07日
    49人がナイス!しています
  • いつも努力している。不断の努力のもと、今の暮らしを営んでいる。青い空を眺めながら情熱を大事にし、夢を抱えて。ちゃんと生きてます忙しいですって。でもいつも頭ん中はくっちゃくちゃだ。商売と愛情について考え いつも努力している。不断の努力のもと、今の暮らしを営んでいる。青い空を眺めながら情熱を大事にし、夢を抱えて。ちゃんと生きてます忙しいですって。でもいつも頭ん中はくっちゃくちゃだ。商売と愛情について考えばりばりすなわち勢い盛んなことについて考えソールつまりソウルにシャイニーな気分を味わわされ往来で個性を大事にしたいと思いながら明るいはずの道を歩いて。そんなふうにちゃんと生きているのに。青い空に白い雲。世界に転がるすべての景色から拒まれて、前に進めない。路地の行き詰まり、道祖神爆発す。 …続きを読む
    さっとる◎
    2018年06月12日
    39人がナイス!しています
  • 無頼漢な作者が、日常で感じるやるせない思いを、放らず、ガツンと言葉にしていく、痛快だ。「マンネリ打破」では、シャーツとズボンを逆にしたり、もしもしの代わりにヘロウと言ったり、実に下らない。それなのに、 無頼漢な作者が、日常で感じるやるせない思いを、放らず、ガツンと言葉にしていく、痛快だ。「マンネリ打破」では、シャーツとズボンを逆にしたり、もしもしの代わりにヘロウと言ったり、実に下らない。それなのに、とてつもない啓示を受けた気になる。「ブレるな」と言う啓示だ。ビシィィッと芯のある人間は、酒につぶれても窯を被って踊ってもカッコイイのだ。今日から俺も、読書メータァで自身の思想を明らかにし「すごいですねぇ、撃ったとき火ぃ吹きますねぇ」「数珠繋ぎになって極寒の網走だよ」などとつぶやこう。255字一杯。字余り。 …続きを読む
    史季
    2019年01月16日
    20人がナイス!しています

powered by 読書メーター

この著者の商品

最近チェックした商品