僕の魔剣が、うるさい件について

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2011年10月29日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
264
ISBN:
9784041000410

僕の魔剣が、うるさい件について

  • 著者 宮澤 伊織
  • イラスト CHAR
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2011年10月29日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
264
ISBN:
9784041000410

ちょっと聞いてくれ。拾った日本刀がツンデレだったんだが……。

リクが手に入れた日本刀、それは意志を持った魔剣だった!? しかも、その魔剣は美少女の姿で実体化し、リクを罵倒する超毒舌娘。嫌がるリクを巻き込んで、彼女は襲いかかってくる他の魔剣たちとの闘いに突き進む!

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「僕の魔剣が、うるさい件について」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 高校生の早瀬吏玖は祖父の屋敷の倉庫で美少女の姿になれる(正確にはヴィジョンのみだが)魔剣「夜来たる」と出会い、互いを折ることを目的とする魔剣同士の戦いに巻き込まれることになる。いかなる事情があろうと戦 高校生の早瀬吏玖は祖父の屋敷の倉庫で美少女の姿になれる(正確にはヴィジョンのみだが)魔剣「夜来たる」と出会い、互いを折ることを目的とする魔剣同士の戦いに巻き込まれることになる。いかなる事情があろうと戦いは不可避で結末も容赦ないドライさ、外見は美少女でも同じ魔剣を折ることのみを目的とする魔剣の思考の人間との相容れ無さ、それに思考レベルで人間を離れていく主人公の恐怖と葛藤と、デビュー作からこの作者らしさ十分(魔剣の名前がSFネタというのも)。コンセプトとしてはバトルロワイヤルだろうか、ひとまず続きも読もう。 …続きを読む
    T.Y.
    2015年08月03日
    13人がナイス!しています
  • 裏世界ピクニックの著者だからと、少なからず期待して読んでみた。ラノベの王道というか、平凡な高校生が突然魔剣を手に入れて、というテンプレから話が進む。つまらなくはないけど、平凡。夜来たるの過去や、結社と 裏世界ピクニックの著者だからと、少なからず期待して読んでみた。ラノベの王道というか、平凡な高校生が突然魔剣を手に入れて、というテンプレから話が進む。つまらなくはないけど、平凡。夜来たるの過去や、結社とか敵組織については少し興味が惹かれたけど、続きはもういいかな。 …続きを読む
    DaikiK
    2020年01月20日
    9人がナイス!しています
  • 内容は結構しっかりした伝奇バトルロイヤルもの。ラノベだけど戦闘になれば結構エグい怪我をするし、痛みの描写も手を抜かない辺り好感が持てる。ともすれば闇と暴力で重たくなりがちな伝奇物を、ラノベのキャラ付け 内容は結構しっかりした伝奇バトルロイヤルもの。ラノベだけど戦闘になれば結構エグい怪我をするし、痛みの描写も手を抜かない辺り好感が持てる。ともすれば闇と暴力で重たくなりがちな伝奇物を、ラノベのキャラ付けや語り口でサラッとやってのけてるのが上手い。あと作者の魔剣に対するネーミングセンスが凄い。主人公の剣の時点で「夜来たる」だし、敵の剣には「虎よ、虎よ」だの「虚数」だの、絶対想定してる読者層は元ネタ分かんねぇだろ…ていうか何でよりによってスタニスワフ・レム作品から「虚数」選ぶんだよ、いいセンスだ。 …続きを読む
    ぶるっちゃ
    2016年07月03日
    8人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品