ブリーダ

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2012年04月25日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
320
ISBN:
9784041001738

ブリーダ

  • 著者 パウロ・コエーリョ
  • 訳者 木下 眞穂
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2012年04月25日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
320
ISBN:
9784041001738

名作『アルケミスト』の直後に書かれた物語、待望の文庫化!

アイルランドの女子大生ブリーダの、英知を求めるスピリチュアルな旅。恐怖を乗り越えることを教える男と、魔女になるための秘儀を伝授する女がブリーダを導く。愛と情熱とスピリチュアルな気づきに満ちた物語。


トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「ブリーダ」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • アイルランドの女子大生が魔女になっていくまでの過程が描かれる。突然、魔女になるのではなく、輪廻転生を繰り返して魔女になるべくして生まれてきた主人公『ブリーダ』。自己の分身の2人の男性を見つけてし アイルランドの女子大生が魔女になっていくまでの過程が描かれる。突然、魔女になるのではなく、輪廻転生を繰り返して魔女になるべくして生まれてきた主人公『ブリーダ』。自己の分身の2人の男性を見つけてしまったが為、心が揺れ動き、1人の分身の魔術師と魔女になるための秘伝を教えてくれる魔女に導かれて、霊的に成長していく。胡散臭いと言ってしまえばそれまでだが、あの『アルケミスト』執筆直後に書かれたと云う本書、キリスト教的色彩が強いものの、パウロ独特のスピリチュアルに溢れた作品。心地よい読後感。 …続きを読む
    Gotoran
    2015年04月13日
    43人がナイス!しています
  • 魔術を習いたいと願う21歳のブリーダという名の若い女性が2人の魔術師に出逢い、教えを請いながら迷ったり戸惑ったりしながらも魔女として覚醒していく姿が書かれています。 「分身」と「愛」に重きが置かれいる 魔術を習いたいと願う21歳のブリーダという名の若い女性が2人の魔術師に出逢い、教えを請いながら迷ったり戸惑ったりしながらも魔女として覚醒していく姿が書かれています。 「分身」と「愛」に重きが置かれいるけれど、ブリーダや魔術師の言葉からは巧く読み取ることができませんでしたが、ブリーダの母親が語る体験が分身との出逢いと愛について、1番わかりやすく教えてくれました。 ほんの数時間で、私は一生分の恋を経験したのよ、と締めくくった台詞が心に響きました。 …続きを読む
    寧々子
    2015年06月29日
    12人がナイス!しています
  • 何処かいっそ 哲学的で一人の女性の情熱的な模索した探求に、愛を見えながら各国を旅して求める一筋の光は?、触れた世界の果てにある奇妙な 運命に惹かれる自分の奥深い中にある意識に スピリチュアルな情熱に呻 何処かいっそ 哲学的で一人の女性の情熱的な模索した探求に、愛を見えながら各国を旅して求める一筋の光は?、触れた世界の果てにある奇妙な 運命に惹かれる自分の奥深い中にある意識に スピリチュアルな情熱に呻く一人の 暑い女性の自分探しの旅 それにて得たものは? 自分も旅がしたくなるな いつかは旅がしてみたいな パウロコェーリョ2冊目、次はベロニカは死ぬ事にしたを読みたいな。 …続きを読む
    インフルエンザ未遂(田仲風太)
    2018年07月04日
    2人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品