試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2011年08月10日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
328
ISBN:
9784048707367

Let it BEE!

  • 著者 末羽 瑛
  • 絵 Tea
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2011年08月10日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
328
ISBN:
9784048707367

※画像は表紙及び帯等、実際とは異なる場合があります。

メディアミックス情報

NEWS

「Let it BEE!」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 先端恐怖症の女子高生・結恵が、自分を変えるためにフェンシング部に入部する話。はじめは結恵の後ろ向きなもじもじさに楽しくない気分になったが、フェンシング部に入部して少しずつできるようになって、という積み 先端恐怖症の女子高生・結恵が、自分を変えるためにフェンシング部に入部する話。はじめは結恵の後ろ向きなもじもじさに楽しくない気分になったが、フェンシング部に入部して少しずつできるようになって、という積み重ねで面白くなってきた。フェンシングのことは全然知らなかったけれど、素人である主人公の目線で書かれているので、楽しさが伝わってきた。 …続きを読む
    柏葉
    2015年11月21日
    7人がナイス!しています
  • ラノベとしては珍しいスポ根……しかもフェンシングというマイナーなスポーツを取り扱った作品。正直、フェンシングは、ルールもよく分からないスポーツなのだが、作中で分かりやすく順を追って解説してくれるため、 ラノベとしては珍しいスポ根……しかもフェンシングというマイナーなスポーツを取り扱った作品。正直、フェンシングは、ルールもよく分からないスポーツなのだが、作中で分かりやすく順を追って解説してくれるため、楽しく読むことができた。 フェンシング初心者でしかも先端恐怖症というダメダメな主人公をどう活躍させるのかと思ったが、なかなかうまく作られていた。あっと驚きがあるようなストーリー展開ではないにしろ、王道的とも言える熱いスポ根は、やはり読んでいて楽しい。そして気分が盛り上がる。 …続きを読む
    星野流人
    2012年06月29日
    6人がナイス!しています
  • とてもまっすぐなスポーツ小説という印象。先端恐怖症で、しかも、スポーツ経験もロクにない、という主人公が、顧問の考える変わった練習などをしながら、フェンシングを学び頑張る、というのをストレートに描いてい とてもまっすぐなスポーツ小説という印象。先端恐怖症で、しかも、スポーツ経験もロクにない、という主人公が、顧問の考える変わった練習などをしながら、フェンシングを学び頑張る、というのをストレートに描いている。ルール説明などの分量が多く、しかも、ここで書かれているのは「野球は9人でする競技」レベルだと思うのだが、全く知識のない私にとって、フェンシングについての薀蓄も新鮮で楽しめた。文章の読みやすさも◎。これはこれで良いと思う …続きを読む
    たこやき
    2011年10月24日
    5人がナイス!しています

powered by 読書メーター

この著者の商品

最近チェックした商品