試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2011年03月10日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
312
ISBN:
9784048703796

恋する鬼門のプロトコル3

  • 著者 出口 きぬごし
  • 絵 をん
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2011年03月10日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
312
ISBN:
9784048703796

メディアミックス情報

NEWS

「恋する鬼門のプロトコル3」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 妙におっさん度の高いカラー口絵に本文序盤は徳川綱吉、と誰得状態で読み足も遅々としていたのですが、突然のマジキャラ・ネピアさん投入で一気に楽しく読めました。それにしても主人公はいつ覚醒するのか。あとがき 妙におっさん度の高いカラー口絵に本文序盤は徳川綱吉、と誰得状態で読み足も遅々としていたのですが、突然のマジキャラ・ネピアさん投入で一気に楽しく読めました。それにしても主人公はいつ覚醒するのか。あとがきに不穏な事が書いてありますが続きは出てほしいところ。 …続きを読む
    かぜやまごろろ
    2011年06月09日
    2人がナイス!しています
  • 打ち切りにするには惜しいけど、いまいち感は否めない。基本設定もキャラ立ちも魅力的なんだけど、物語構成が不安定というか。なんとか立て直して続きが出てくれれば、と思う。 打ち切りにするには惜しいけど、いまいち感は否めない。基本設定もキャラ立ちも魅力的なんだけど、物語構成が不安定というか。なんとか立て直して続きが出てくれれば、と思う。
    海老庵
    2011年03月28日
    2人がナイス!しています
  • なんか今作は妙に早足だったような。色々詰め込みすぎで駆け抜けるから本筋が随分薄いなぁ。もしくは事件よりも日常が本筋なのかもしれないけど。あとがきでも言ってるけど、続きでるかなー。伏線張りまくりだけど、 なんか今作は妙に早足だったような。色々詰め込みすぎで駆け抜けるから本筋が随分薄いなぁ。もしくは事件よりも日常が本筋なのかもしれないけど。あとがきでも言ってるけど、続きでるかなー。伏線張りまくりだけど、値段的には打ち切りラインだからなー。是非頑張ってほしいところです。 …続きを読む
    あめのひと
    2011年03月09日
    2人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品