おもちゃの昭和史 おもちゃの王様が語る

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2011年06月10日
判型:
四六判
商品形態:
単行本
ページ数:
224
ISBN:
9784048850926

おもちゃの昭和史 おもちゃの王様が語る

  • 著者 佐藤 安太
  • 構成 牧野 武文
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2011年06月10日
判型:
四六判
商品形態:
単行本
ページ数:
224
ISBN:
9784048850926

おもちゃとともに波乱の人生を歩んだ男の濃密なる昭和史

ダッコちゃん、リカちゃん、チョロQ、トランスフォーマー等のメガヒットを生み出したタカラ創業者・佐藤安太。タカラ退社後は教育界に第2の人生を求め、86歳で博士号を取得。情熱はいつまでも燃え尽きない。

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「おもちゃの昭和史 おもちゃの王様が語る」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 福島県石城郡沢渡村出身で、おもちゃメーカー「タカラ」創業者である佐藤安太氏について綴られた一冊。モノに愛着を持ち、おもちゃの世界観を創りあげる手法で「リカちゃん」や「トランスフォーマー」などのヒット商 福島県石城郡沢渡村出身で、おもちゃメーカー「タカラ」創業者である佐藤安太氏について綴られた一冊。モノに愛着を持ち、おもちゃの世界観を創りあげる手法で「リカちゃん」や「トランスフォーマー」などのヒット商品を次々と出した安太氏の経営哲学とはどのようなものだったのか。タカラから引退後、やり残した「人づくりの方法論」を完成させるために86 歳にして博士号を取得。今なお情熱を燃やし続ける安太氏の半生に迫る。 …続きを読む
    めそめそ
    2011年11月20日
    0人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品