勾玉花伝 巫女姫様ととこしえの花宴

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2010年10月30日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
256
ISBN:
9784044402150

勾玉花伝 巫女姫様ととこしえの花宴

  • 著者 めぐみ 和季
  • イラスト 明咲 トウル
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2010年10月30日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
256
ISBN:
9784044402150

大人気和風ラブ・ファンタジー「勾玉花伝」感動の完結巻!!

朱皇との結婚を承諾した香久耶だったが、その直後朱皇の身体が紅夷に乗っ取られてしまう。さらに、出雲の大軍を操って高天原に戦を仕掛けた紅夷に香久耶は――!? 「勾玉花伝」ついに完結!!

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「勾玉花伝 巫女姫様ととこしえの花宴」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • フィナーレ。想い人と一緒に居られて、家族も取り戻せた。たまにギャグ調が入ったり、変装がよく入ってくるシリーズだったな。 フィナーレ。想い人と一緒に居られて、家族も取り戻せた。たまにギャグ調が入ったり、変装がよく入ってくるシリーズだったな。
    シュウ
    2015年10月02日
    6人がナイス!しています
  • 買ったまま積まれていたこのシリーズ、何とか無事に完結巻まで読む事が出来ました。表紙から幸せいっぱいの二人ですが、後半朱皇は中々自分の身体を取り戻せず、思う存分ラブラブ出来ずストレスが溜まっていた事でし 買ったまま積まれていたこのシリーズ、何とか無事に完結巻まで読む事が出来ました。表紙から幸せいっぱいの二人ですが、後半朱皇は中々自分の身体を取り戻せず、思う存分ラブラブ出来ずストレスが溜まっていた事でしょう(汗)ラストの挿絵、僅か一年半のうちに香久耶がめちゃめちゃ大人っぽくなっていてびっくりでした。ですが中身は相変わらずそのまま。あれだけ強く想い合っているというのに、何もないとは朱皇、随分ヘタれ…いえ大切にしているんですね。 …続きを読む
    紅羽
    2013年01月21日
    3人がナイス!しています
  • 最終巻。最後の最後まで羽鳥が2人の邪魔をして楽しいwいつの間にかヒロイン17になってたのね。円満に終わっていたのでそれだけでもほっとした。 最終巻。最後の最後まで羽鳥が2人の邪魔をして楽しいwいつの間にかヒロイン17になってたのね。円満に終わっていたのでそれだけでもほっとした。
    セディ
    2011年09月23日
    3人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品