うそつき ~嘘をつくたびに眺めたくなる月~

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2010年07月24日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
224
ISBN:
9784044810153

うそつき ~嘘をつくたびに眺めたくなる月~

  • 著者 日日日
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2010年07月24日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
224
ISBN:
9784044810153

好きってなに? 愛してるってどういう意味?

竹宮輝夜、16歳。「好き」という感情が、わからない彼女は、男をとっかえひっかえしても「愛」という感情を理解できない。そんな輝夜と、彼女を見つめる隣人・沖名くんの素直になれないラブストーリーの顛末は──
  • カドフェス2021
    カドフェス2021

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「うそつき ~嘘をつくたびに眺めたくなる月~」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 新風舎文庫版で既読済みなので再読。角川版はまだこの「うそつき」しか手に入れてないんだよね…。角川で発行するにあたって60ページもの減筆修正されてスマートになったけれど、物語に対する印象は変わっておらず 新風舎文庫版で既読済みなので再読。角川版はまだこの「うそつき」しか手に入れてないんだよね…。角川で発行するにあたって60ページもの減筆修正されてスマートになったけれど、物語に対する印象は変わっておらず、むしろ洗練された感じ。新風舎発の香奈菱高校三部作(講談社で四作目あり)の中では、一番口汚いけど最もストレートに心の中に入ってきて一番好きなのがこの「うそつき」なので、洗練された角川版も良かったけど、無駄かもしれない肉がついてる新風舎の方がリアル感があって好みかもw …続きを読む
    Yobata
    2015年01月18日
    29人がナイス!しています
  • 面白いともつまらないとも言えないのに気になって仕方なく、読みやすいが少し毒づいた主人公の口語で語られる文章を追っているうちに、主人公の純粋さや押し隠した本当の素顔に気づかされた。彼女の性格は投げやりに 面白いともつまらないとも言えないのに気になって仕方なく、読みやすいが少し毒づいた主人公の口語で語られる文章を追っているうちに、主人公の純粋さや押し隠した本当の素顔に気づかされた。彼女の性格は投げやりに映るから読者を最初に選んでしまうだろうが、本当は誠実で優しく強がりで純粋な子だ。けど彼女には頑なに自分を隠してでも守りたいものがあり、やりきれず虚しくて悲しくて何もかもがどうでもよくなっても尚求めずにはいられないものがある。それに気づいていく過程で切なくなった。もう自由に、幸せになりなさいと感じた物語だった。 …続きを読む
    2011年04月30日
    17人がナイス!しています
  • 口が悪い主人公だったけど、物語が進むにつれ、生い立ちや感情が知れ、どんどん好きになっていきました。物語が終わる頃には、しっかりと成長した輝夜。恋愛青春小説でした。 口が悪い主人公だったけど、物語が進むにつれ、生い立ちや感情が知れ、どんどん好きになっていきました。物語が終わる頃には、しっかりと成長した輝夜。恋愛青春小説でした。
    ゼロ
    2010年11月25日
    17人がナイス!しています

powered by 読書メーター

この著者の商品

最近チェックした商品