ダブルクロスThe 3rd Edition リプレイ・クロニクル 彷徨のグングニル

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2010年05月20日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
356
ISBN:
9784829145838

ダブルクロスThe 3rd Edition リプレイ・クロニクル 彷徨のグングニル

  • 著者 矢野 俊策/F.E.A.R.
  • イラスト しのとうこ
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2010年05月20日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
356
ISBN:
9784829145838

世界が変貌したあのとき、僕たちはたしかに“友達”だった……

長らく幻のリプレイとされていた2つの短編『コントラストサイド』と『ドゥームズデイの魔獣』。さらに矢野俊策による3rd Edition初の書き下ろし短編を加えた『ダブルクロス』ファンなら必携の一冊!

メディアミックス情報

NEWS

「ダブルクロスThe 3rd Edition リプレイ・クロニクル 彷徨のグングニル」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 1st~3rdまでのリプレイ詰め合わせ。 ドゥームズデイの魔獣は初めて買ったGFに載っていたリプレイ。 今見ると、すごい淡泊で、正直物足りない。 コントラストサイドは、お気に入りなので、文庫化されて嬉 1st~3rdまでのリプレイ詰め合わせ。 ドゥームズデイの魔獣は初めて買ったGFに載っていたリプレイ。 今見ると、すごい淡泊で、正直物足りない。 コントラストサイドは、お気に入りなので、文庫化されて嬉しい。 これも、今見ると戦闘は結構、あっさりしてますね。パーティが分断されることも考慮して、復活エフェクト持ってないからかな。 Rabid dog cryingはFH側のリプレイ。 黒須は秋葉原ステージで家電製品と戦っていた頃が懐かしい。DXシリーズとしては最多出場? 短い話が多いので正直、物足りない …続きを読む
    朧月
    2013年06月07日
    6人がナイス!しています
  • TRPGリプレイ。『ダブルクロス』の歴代短編リプレイを収録したもの。良かったです。リプレイは『デザイア』シリーズしか読んでいない初心者なので、1stと2ndのリプレイはある意味『本編』に触れた感じもあ TRPGリプレイ。『ダブルクロス』の歴代短編リプレイを収録したもの。良かったです。リプレイは『デザイア』シリーズしか読んでいない初心者なので、1stと2ndのリプレイはある意味『本編』に触れた感じもあり。特に2ndのリプレイが良かったなー。最後に収録されている3rdのものに関しては、やはり上級ルールブックがあった方が楽しめるのかなあ、とも。単体でも面白かったですが。 …続きを読む
    クローカ
    2010年10月09日
    2人がナイス!しています
  • ダブルクロス1~3版ルルブのリプレイ3編、唯一の1当事のリプレイがみれてありがたかったです。黒須左京君の決意話がとても好きで。境界線いいですね。ちょうどマスターレイス登場リプレイを読んでいたので設定が ダブルクロス1~3版ルルブのリプレイ3編、唯一の1当事のリプレイがみれてありがたかったです。黒須左京君の決意話がとても好きで。境界線いいですね。ちょうどマスターレイス登場リプレイを読んでいたので設定が載っていてそちらも助かりました。 …続きを読む
    カヨ@小鬼
    2014年07月13日
    2人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品