黄金の道 ストーリー・ガール2

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2010年10月23日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
384
ISBN:
9784042179122

黄金の道 ストーリー・ガール2

  • 著者 L・M・モンゴメリ
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2010年10月23日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
384
ISBN:
9784042179122

二度とは戻れない季節。だからこそ、輝きは永遠に――。

子犬のように仲良くじゃれあう仲間達も、今年は少し大人びて、恋の話に冷静ではいられなくなる。未来への希望と成長の痛み、そして初めての別れを美しいプリンス・エドワード島の四季と共に描く青春小説。


トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「黄金の道 ストーリー・ガール2」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • ストーリーガールが今一歩入り込めなかった。銀の森のパット、パットの夢を読んで、黄金の道に戻ってきたら、だいぶ入り込めた。新聞を作るというのが興味深い。登場人物のそれぞれに役割があるところがよい。 ストーリーガールが今一歩入り込めなかった。銀の森のパット、パットの夢を読んで、黄金の道に戻ってきたら、だいぶ入り込めた。新聞を作るというのが興味深い。登場人物のそれぞれに役割があるところがよい。
    kaizen@名古屋de朝活読書会
    2014年01月25日
    135人がナイス!しています
  • 美しいプリンス・エドワード島で黄金の道を歩む少年少女たちに、とうに大人になってしまった今でも憧憬を抱く。黄金の道を歩ける限られた時間は、モンゴメリの言う通り、永遠の財産となる。私はその時期をキング果樹 美しいプリンス・エドワード島で黄金の道を歩む少年少女たちに、とうに大人になってしまった今でも憧憬を抱く。黄金の道を歩ける限られた時間は、モンゴメリの言う通り、永遠の財産となる。私はその時期をキング果樹園で過ごすことはできなかったが、己の道の傍らにモンゴメリの作品群があったことに深く感謝している。モンゴメリは本当に、少年少女が道の曲がり角に差しかかる瞬間を捉えるのがうまい。しかし、彼女はこの作品で、黄金の道が去ったあとの人生も捨てたものではないということも描いている。脇役の大人たちのなんと魅力的なことか。 …続きを読む
    ユメ
    2018年11月07日
    43人がナイス!しています
  • テレビもゲームもなかった時代に子供たちはこんな風に遊んでたのねとほのぼのする1冊。プリンス・エドワード島の四季と子供達の生活と2つのロマンスが活き活きと描かれている。特にぶきっちょさんとミス・リードの テレビもゲームもなかった時代に子供たちはこんな風に遊んでたのねとほのぼのする1冊。プリンス・エドワード島の四季と子供達の生活と2つのロマンスが活き活きと描かれている。特にぶきっちょさんとミス・リードのロマンスが素敵。 …続きを読む
    珂音
    2010年12月09日
    13人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品