耳刈ネルリと十一人の一年十一組

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2009年12月26日
判型:
A6判
商品形態:
文庫
ページ数:
324
ISBN:
9784047261969

耳刈ネルリと十一人の一年十一組

  • 著者 石川 博品
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2009年12月26日
判型:
A6判
商品形態:
文庫
ページ数:
324
ISBN:
9784047261969

ネルリをめぐる物語、ついに大・大・クライマックス!

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「耳刈ネルリと十一人の一年十一組」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • シリーズ最終巻の内容は『大ネルリの節句』によって『大ネルリ未来記』を継承したネルリが自分の死を予言し、十一組のメンバー総出でネルリを守る事になる…な話。ネルリとの恋模様、そして学友たちとの絆を描いた十 シリーズ最終巻の内容は『大ネルリの節句』によって『大ネルリ未来記』を継承したネルリが自分の死を予言し、十一組のメンバー総出でネルリを守る事になる…な話。ネルリとの恋模様、そして学友たちとの絆を描いた十一組の日常の数々はノスタルジックな青春であり、ページを捲るたびに感情を揺さぶられました。身分差の恋愛に身を焦がすネルリとレイチの姿を描き、十一組の7年後を描いた最終章を読んだ時の感動は素晴らしく、この作品に出合う事が出来て良かったと心の底から思えるような1冊だった。完結させるのが勿体ない。兎に角最高でした。 …続きを読む
    まりも
    2015年08月16日
    37人がナイス!しています
  • いやー素晴らしかったなぁ。巻数的にも間延びしなくてちょうどいい長さで後日談も入ってて文句のつけようがない終わり方でした。流石石川先生やで!ナラー! いやー素晴らしかったなぁ。巻数的にも間延びしなくてちょうどいい長さで後日談も入ってて文句のつけようがない終わり方でした。流石石川先生やで!ナラー!
    ナカショー
    2016年09月06日
    16人がナイス!しています
  • ネルリが未来記なるもので次々と予言をする、そして彼女自身の死も予言してしまう。 中盤まではロシアあたりの学園寮生活を中心に描いているので評価が分かれるが終盤のネルリを殺そうとするミステリーや彼女との恋 ネルリが未来記なるもので次々と予言をする、そして彼女自身の死も予言してしまう。 中盤まではロシアあたりの学園寮生活を中心に描いているので評価が分かれるが終盤のネルリを殺そうとするミステリーや彼女との恋、 そしてエピローグが7年後の彼らの姿を描いているのが感動、犯人の動機もこの作品のテーマも実は身分違いの恋という一貫している、大変良かった。 …続きを読む
    METHIE
    2014年09月29日
    15人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品