試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2010年05月26日
判型:
四六判
商品形態:
単行本
ページ数:
200
ISBN:
9784048850629

頑固のすすめ

  • 著者 王 貞治
  • 著者 大橋 巨泉
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2010年05月26日
判型:
四六判
商品形態:
単行本
ページ数:
200
ISBN:
9784048850629

まだ、まだ、夢あり。素晴らしい人生を描こう!

頑固に生きてりゃ良いことがある! 仕事、家族、友情、そして病気のことまで、昭和の時代を牽引した著者二人が、これからの時代と夢の人生を語り尽くす。団塊世代から若者まで注目の生き方バイブルの決定版。

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「頑固のすすめ」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 人生の生き方について学んだ 人生の生き方について学んだ
    2010年12月15日
    0人がナイス!しています
  • 「(自分の)信ずる道を」歩んできた2人の人生の軌跡とその対談が書いてある。大橋巨泉が書いている様に昭和はドラマチックな時代であり、その中で時代にあった所謂職人っぽい(つまり頑固な)生き方をし、それが成 「(自分の)信ずる道を」歩んできた2人の人生の軌跡とその対談が書いてある。大橋巨泉が書いている様に昭和はドラマチックな時代であり、その中で時代にあった所謂職人っぽい(つまり頑固な)生き方をし、それが成功に結びついたというもの。ただ、今の時代は、その様な生き方が難しくなりつつある様に感じた。今回驚いたことは、王貞治がこれ程までに国籍にとらわれた生き方をしてきたとは思っていなかったこと。その意味では、新鮮でした。 …続きを読む
    復活!! あくびちゃん!
    2010年07月22日
    0人がナイス!しています
  • 世界の王がどれだけ立派かはある程度知っていたが、巨泉さんのバイタリティーにも驚いた。巨泉というのが元々俳号で、祖父が江戸切子の大家というのも非常に興味深い。人と違ったことを勇気をもって実行できるのは、 世界の王がどれだけ立派かはある程度知っていたが、巨泉さんのバイタリティーにも驚いた。巨泉というのが元々俳号で、祖父が江戸切子の大家というのも非常に興味深い。人と違ったことを勇気をもって実行できるのは、血筋に芸術家がいる人なのかもしれない。王二軍監督も見てみたい。一軍監督の困惑も含めて。 …続きを読む
    lonely_jean
    2020年07月11日
    0人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品