ペギー・スー ix 光の罠と明かされた秘密

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2010年06月23日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
288
ISBN:
9784042951100

ペギー・スー ix 光の罠と明かされた秘密

  • 著者 セルジュ・ブリュソロ
  • 訳者 金子 ゆき子
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2010年06月23日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
288
ISBN:
9784042951100

謎と危険と、愛と冒険。それが彼女の生きる道

たどり着いたのは見知らぬ惑星。真冬のような水晶だらけの廃墟の街で凍え死ぬかと思ったら、巨大な灯台から魔法の光が発されて、あらゆるものが驚異的に成長してしまう。ペギーたちは無事に脱出できるのか。

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「ペギー・スー ix 光の罠と明かされた秘密」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 無事解決。ナクソスは今後レギュラー? 無事解決。ナクソスは今後レギュラー?
    Ra
    2021年05月03日
    2人がナイス!しています
  • ペギーの出生の秘密が明らかになったり、出会いと別れがあったり、話が大きく進展したように感じました。表紙は例の人でしょうか? ペギーの出生の秘密が明らかになったり、出会いと別れがあったり、話が大きく進展したように感じました。表紙は例の人でしょうか?
    あや
    2011年09月05日
    2人がナイス!しています
  • 前回、縮小する衛星から逃げ出したペギー達。新たな星でも危険が待ち受ける。最早、理不尽な要求をされることが当たり前な展開。それでも要求をのむしかないのが、何だかやるせない。今作でペギーの出自が明かされる 前回、縮小する衛星から逃げ出したペギー達。新たな星でも危険が待ち受ける。最早、理不尽な要求をされることが当たり前な展開。それでも要求をのむしかないのが、何だかやるせない。今作でペギーの出自が明かされるんだけど本当に急展開、ペギーと同じく多少混乱してしまった。ゼブとは結局会えず終いで終わってしまったのが残念。いいヤツだったのに…あと赤いニワトリは今後の冒険にかかわるのかな?ただついてきただけ?気になる。 …続きを読む
    okin
    2014年02月27日
    1人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品