試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2009年06月26日
判型:
四六判
商品形態:
単行本
ページ数:
536
ISBN:
9784048677011

ダークエルフ物語星なき夜

  • 著者 R.A.サルバトーレ
  • 監訳 安田 均
  • 訳者 笠井 道子
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2009年06月26日
判型:
四六判
商品形態:
単行本
ページ数:
536
ISBN:
9784048677011

※画像は表紙及び帯等、実際とは異なる場合があります。

メディアミックス情報

NEWS

「ダークエルフ物語星なき夜」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 仲間を思い、ミスリルホールから去ったドリッズドは、単身、ダークエルフの里メンゾベランザンへ。 それを追うキャッティーブリーと魔豹グェンワイヴァー。 そして、慈母ベンレはミスリルホール進軍を計画する。見 仲間を思い、ミスリルホールから去ったドリッズドは、単身、ダークエルフの里メンゾベランザンへ。 それを追うキャッティーブリーと魔豹グェンワイヴァー。 そして、慈母ベンレはミスリルホール進軍を計画する。見せ場が満載で、終盤のメンゾベランザン脱出はドキドキするほど熱くなってしまった。 このシリーズは本当に面白い。 …続きを読む
    そら
    2016年03月22日
    3人がナイス!しています
  • ダークエルフのドリッズトがだんだん人間らしく(?)なって来た。あくまでもクールなドリッズトが好きだったので、いいような悪いような複雑な気持ち。しかし、あの人はなぜ生きていたのか…それに関しては一言も触 ダークエルフのドリッズトがだんだん人間らしく(?)なって来た。あくまでもクールなドリッズトが好きだったので、いいような悪いような複雑な気持ち。しかし、あの人はなぜ生きていたのか…それに関しては一言も触れられていないので謎。 …続きを読む
    schazzie
    2010年10月07日
    2人がナイス!しています
  • 大切な仲間を失い、これ以上自らの影響で仲間を危険に晒すことに耐え切れず、ドリッズトは一人メンゾベランザンに乗り込む。本書ではベルワーやエルフの少女など懐かしい人物と再会する場面も多い。印象的だったシー 大切な仲間を失い、これ以上自らの影響で仲間を危険に晒すことに耐え切れず、ドリッズトは一人メンゾベランザンに乗り込む。本書ではベルワーやエルフの少女など懐かしい人物と再会する場面も多い。印象的だったシーンはドリッズトがベンレ家に囚われたシーン。イリシッドの攻撃を受けているドリッズトの姿を想像すると…。また、ドリッズト達のメンゾベランザン脱出劇はスリル満点。あと女同士の対決という図式になっているけど、美人で腕の立つ戦士であるキャッティーがアラストリールにあそこまで劣等感を感じる必要はないのでは、と思った。 …続きを読む
    霧猫
    2020年12月26日
    1人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品