記憶の森のエリス2 胸ペタ×初恋の少女→大混戦

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2010年03月31日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
308
ISBN:
9784044748111

記憶の森のエリス2 胸ペタ×初恋の少女→大混戦

  • 著者 七瀬川 夏吉
  • イラスト こぶいち
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2010年03月31日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
308
ISBN:
9784044748111

カガミが大増殖!? 絶好調めもりあるコメディ、第2弾!!

過去狩の少女・ココロによって"記憶牢"の核にされてしまったカガミ。相棒のアルスヴィズと共にカガミの救出に向かうエリスだったが、なぜか街中カガミだらけになっていた! 一体どうなってるの!?

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「記憶の森のエリス2 胸ペタ×初恋の少女→大混戦」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • エリスよりココロを選ぶべきだったと思うんだけどなぁ…。記憶の迷宮の核になるほど強い気持ちを抱いていたんだし、強くなったからそばに居なくてもいいという考えが好きではない。自分のために女の子が強くなってく エリスよりココロを選ぶべきだったと思うんだけどなぁ…。記憶の迷宮の核になるほど強い気持ちを抱いていたんだし、強くなったからそばに居なくてもいいという考えが好きではない。自分のために女の子が強くなってくれたのにその言い草は失礼すぎる。カイルの存在理由はないような気がした。エリスが何故カイルのことを好きなのかの説明もなかったし。守人の女の子たちもせっかく出てきたのに出番が少なくて残念だった。 …続きを読む
    よっちゃん
    2013年08月20日
    0人がナイス!しています
  • 最後メインヒロインであるエリスを選ぶ主人公。でもやっぱり納得がいかない。物語の、主人公の思い出の核になっていたのは明らかにココロの方だろう。無理やり主人公の性癖まで捻じ曲げて、ブラコンヒロインを選ばせ 最後メインヒロインであるエリスを選ぶ主人公。でもやっぱり納得がいかない。物語の、主人公の思い出の核になっていたのは明らかにココロの方だろう。無理やり主人公の性癖まで捻じ曲げて、ブラコンヒロインを選ばせるってのは嫌な終わり方だった。ココロかわいそう。やっと守人たちが登場した、と思ったらもう終わっちゃうし。正直こぶいちさんのイラストだけが救いかも… …続きを読む
    伽達真林
    2012年03月08日
    0人がナイス!しています
  • 何とも言えない終わり方 2巻で完結させてるからしょうがないけど女の子をいっぱい出した割には扱いが・・・ これならこんなに出さなくてよかったかと 後女の子たちは恥じらいが足りん! もっ 何とも言えない終わり方 2巻で完結させてるからしょうがないけど女の子をいっぱい出した割には扱いが・・・ これならこんなに出さなくてよかったかと 後女の子たちは恥じらいが足りん! もっと恥じらいがないと萌えが半減しちゃいます まぁこぶいちさんのイラストは相変わらず最高でしたww …続きを読む
    KEY
    2011年04月20日
    0人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品