全死大戦(1) サイレント・プロローグ

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2009年11月25日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
384
ISBN:
9784043943258

全死大戦(1) サイレント・プロローグ

  • 著者 元長 柾木
  • イラスト BUNBUN
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2009年11月25日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
384
ISBN:
9784043943258

新世紀の「幻魔大戦」登場!

それは、女子中学生が拉致されたことから始まった!? 世界を巻き込んだ”戦い”が、今始まろうとしている……炸裂するセンスオブワンダー。21世紀に新たに描かれる、人類最終戦争(ハルマゲドン)。


トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「全死大戦(1) サイレント・プロローグ」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 世界とは、「法との調和/法からの逸脱」という二つの意志がぶつかり合う、二元論的で究極的な戦場である。全死をはじめとした超越者たち(フォーミュラツイスタ)は、他者のメタテキストを弄ることで、「間違う」こ 世界とは、「法との調和/法からの逸脱」という二つの意志がぶつかり合う、二元論的で究極的な戦場である。全死をはじめとした超越者たち(フォーミュラツイスタ)は、他者のメタテキストを弄ることで、「間違う」ことを志向するが、なぜか文脈が勝手に「正しい」方向へ収束してしまう。彼らは二元論的戦場を超越した逸脱者でありながら、否、超越的過ぎるがゆえに、「正しさ」からの逸脱=「自由」を獲得できない。つまり超越者であるがゆえに「世界じゃない場所=ここではないどこか」へ行けないことに気づいてしまう。 …続きを読む
    サイバーパンツ
    2017年02月19日
    10人がナイス!しています
  • なんで買ってしまったのか?ちょっと後悔しながら読みました。とにかく物語がキャラクターが自分には合わない、そのせいか半分も理解できず、半分も楽しめなかった。そんな僕でも半分は面白く感じたのだから、この手 なんで買ってしまったのか?ちょっと後悔しながら読みました。とにかく物語がキャラクターが自分には合わない、そのせいか半分も理解できず、半分も楽しめなかった。そんな僕でも半分は面白く感じたのだから、この手の作品が好きに人には、面白い物語なのかも?さて2も買っているので、2に突入しますか。 …続きを読む
    MarsAttacks!
    2013年05月19日
    10人がナイス!しています
  • 全死ちゃんまじ全死 全死ちゃんまじ全死
    げぶ
    2010年09月23日
    3人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品