グリモワールの契約者終焉の騎士アルヴァレス

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2009年03月10日
判型:
A6判
商品形態:
文庫
ページ数:
344
ISBN:
9784048676007

グリモワールの契約者終焉の騎士アルヴァレス

  • 著者 樹戸 英斗
  • イラスト ゆーげん
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2009年03月10日
判型:
A6判
商品形態:
文庫
ページ数:
344
ISBN:
9784048676007

※画像は表紙及び帯等、実際とは異なる場合があります。

メディアミックス情報

NEWS

「グリモワールの契約者終焉の騎士アルヴァレス」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 内容(「BOOK」データベースより) 鳴谷創也が出会った少女リゼットは、異世界イルヴァリースについて記された“魔法書”を使う召喚士だった。彼女の仕事は、事故で町中にばらまかれてしまった“魔法書”を回 内容(「BOOK」データベースより) 鳴谷創也が出会った少女リゼットは、異世界イルヴァリースについて記された“魔法書”を使う召喚士だった。彼女の仕事は、事故で町中にばらまかれてしまった“魔法書”を回収する事。だがリゼットは“魔法書”から解放された怪物“地鮫”に不意を突かれ、倒れてしまった。創也はリゼットを救うため、彼女の“魔法書”の魔神、“終焉の騎士”アルヴァレスと契約を交わしてしまう。かくして創也はリゼットと共に“魔法書”の回収をするハメになるのだが…。 …続きを読む
    ソラ
    2009年03月20日
    3人がナイス!しています
  • 【再読】 【再読】
    ソラ
    2020年09月26日
    2人がナイス!しています
  • う~ん。熱い主人公なんでしょうが、勢いだけあって肝心な戦闘での力強さを感じなかったのが物足りなかったな。バトルに熱い物を感じないと主人公まで影響を受けるんだなと感じた作品でした。 う~ん。熱い主人公なんでしょうが、勢いだけあって肝心な戦闘での力強さを感じなかったのが物足りなかったな。バトルに熱い物を感じないと主人公まで影響を受けるんだなと感じた作品でした。
    ひかど
    2011年10月11日
    1人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品