試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2009年03月10日
判型:
A6判
商品形態:
文庫
ページ数:
264
ISBN:
9784048675932

とらドラ10!

  • 著者 竹宮 ゆゆこ
  • イラスト ヤス
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2009年03月10日
判型:
A6判
商品形態:
文庫
ページ数:
264
ISBN:
9784048675932

  • ニコニコカドカワ祭り2021
    ニコニコカドカワ祭り2021

メディアミックス情報

NEWS

「とらドラ10!」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 読メ登録100冊目の節目に振り返り。ラノベは基本読まないがアニメから入って先が気になり既刊全部買って最終巻を待ち望むなんていうのは少年時代以来。手負いの虎こと大河と、龍であろうとするも若さ故の未熟さで 読メ登録100冊目の節目に振り返り。ラノベは基本読まないがアニメから入って先が気になり既刊全部買って最終巻を待ち望むなんていうのは少年時代以来。手負いの虎こと大河と、龍であろうとするも若さ故の未熟さでままならない竜児をこよなく愛した記憶が蘇る。作品に漂う家族愛が心地良くも登場する女子はラノベとは思えない程に我が強く自分の思うがままに動き回る。かと言って根底にあるのは優しさであり友情であり愛情である。正に青春でありご都合主義の作品とは異なるリアルさを感じる。繋いだこの手を離しはしない。大河と竜児よ永遠なれ! …続きを読む
    nabe
    2015年01月29日
    51人がナイス!しています
  • 大河の母親が現れ大河を連れていくという。やっと自分への想いに素直になれ、想いが通じあった竜児と大河は離れないために両親の前から逃走する。しかし逃走した二人の前には金銭的問題,時間的問題そして両親の問題 大河の母親が現れ大河を連れていくという。やっと自分への想いに素直になれ、想いが通じあった竜児と大河は離れないために両親の前から逃走する。しかし逃走した二人の前には金銭的問題,時間的問題そして両親の問題などと世界の現実が立ちふさがる…。放課後のラブレターから始まった竜児と大河の物語はついに感動のフィナーレを迎える。超ド級の王道ラブコメ堂々完結。橋の上の告白はやっぱり感動するねw「結婚しよう」「そばにいる。絶対に離れない」はやっと結ばれてくれてよかったと思ったけど、ただこの作品はただ結ばれるだけでは→ …続きを読む
    Yobata
    2013年09月15日
    48人がナイス!しています
  • 紆余曲折、辛い展開も多くあったけど、大団円と言っても良いのかな。感情移入してしまう作品だった故に喜びもひとしおです。 「中略 ・・・だけどいつかは、誰かが見つける。手に入れるべきたった一人が、それを 紆余曲折、辛い展開も多くあったけど、大団円と言っても良いのかな。感情移入してしまう作品だった故に喜びもひとしおです。 「中略 ・・・だけどいつかは、誰かが見つける。手に入れるべきたった一人が、それをちゃんと見つけられる。そういうふうにできている。」 二人とも見つけられて本当に良かったね。大河も竜二も本当に良かったね。 …続きを読む
    がっちゃん
    2012年04月07日
    36人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品