リセット・ワールド3僕らが創るべき未来

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2008年12月10日
判型:
A6判
商品形態:
文庫
ページ数:
360
ISBN:
9784048674270

リセット・ワールド3僕らが創るべき未来

  • 著者 鷹見 一幸
  • イラスト Himeaki
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2008年12月10日
判型:
A6判
商品形態:
文庫
ページ数:
360
ISBN:
9784048674270

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「リセット・ワールド3僕らが創るべき未来」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 今は良くても将来どうするの.この質問に簡単に答えられる若者というのは数少ないだろう.十数年しか生きて来なかった人間に,10年後や20年後を想定など,なかなあ出来るものではない.しかし,そんな遠い未来の 今は良くても将来どうするの.この質問に簡単に答えられる若者というのは数少ないだろう.十数年しか生きて来なかった人間に,10年後や20年後を想定など,なかなあ出来るものではない.しかし,そんな遠い未来のように見える10年後,20年後も,やがては必ず訪れる. …続きを読む
    Humbaba
    2012年08月12日
    2人がナイス!しています
  • いやー。「つんどく」の期間が長かった(主題が重めなので読むのに気合が必要だもんで)。ある意味決着ついてないんで、このあとどう転ぶんだか気になるっちゃ気になるね(笑) いやー。「つんどく」の期間が長かった(主題が重めなので読むのに気合が必要だもんで)。ある意味決着ついてないんで、このあとどう転ぶんだか気になるっちゃ気になるね(笑)
    Michel
    2009年04月09日
    2人がナイス!しています
  • 戦闘になれば犠牲をゼロにすることは出来ない。だからこそどこと繋がるかというのは大きな問題になる。味方を作ることは、同時に敵を増やすことになることも少なくない。その判断を誤ってしまえば、自ら巨大な問題を 戦闘になれば犠牲をゼロにすることは出来ない。だからこそどこと繋がるかというのは大きな問題になる。味方を作ることは、同時に敵を増やすことになることも少なくない。その判断を誤ってしまえば、自ら巨大な問題を引き寄せて背負う必要のない災厄と相対する事となりかねない。 …続きを読む
    Humbaba
    2017年05月16日
    1人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品