実伝 直江兼続

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2008年12月25日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
240
ISBN:
9784043919048

実伝 直江兼続

  • 編者 火坂 雅志
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2008年12月25日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
240
ISBN:
9784043919048

大河ドラマ主人公、仁愛の心を持った類まれな戦国の智将の実像!

上杉謙信から「義」の精神を受け継いだ直江兼続とは、どのような人物だったのか。編者をはじめ、福本日南・坂口安吾・海音寺潮五郎ら歴史作家たちが捉えた兼続像をめぐり、文武兼備の知将の人間的魅力を探る。


トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「実伝 直江兼続」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 知ってたことばかりのまとめ的な感じで読んでよかったな。 義将、人愛。 知ってたことばかりのまとめ的な感じで読んでよかったな。 義将、人愛。
    sin
    2013年10月31日
    1人がナイス!しています
  • 複数方が書かれたものをまとめてある本なので、節毎に内容が被っていることがしばしば。 複数方が書かれたものをまとめてある本なので、節毎に内容が被っていることがしばしば。
    いくたろ(☆18)
    2014年11月13日
    0人がナイス!しています
  • 持ち返ったのが本だとしても略奪は略奪でしょーって気もしますが、そのせいで散逸を免れたっていう側面もあるのか…。なかなか複雑な気分です。本国にも残ってないってことは世界的に見ても貴重な資料ですもんね…。 持ち返ったのが本だとしても略奪は略奪でしょーって気もしますが、そのせいで散逸を免れたっていう側面もあるのか…。なかなか複雑な気分です。本国にも残ってないってことは世界的に見ても貴重な資料ですもんね…。悪いことも、後々いいことになったりするんだなぁ。 学問や思想がきちんと人生にいかされているところがすごい人。 …続きを読む
    ふぃすか
    2014年07月29日
    0人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品