試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2008年09月25日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
240
ISBN:
9784043915019

闇の守護者 ロスト・ゾーン

  • 著者 樋口 明雄
  • イラスト 末弥 純
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2008年09月25日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
240
ISBN:
9784043915019

平山夢明氏も絶賛! 冒険小説の雄が描く、戦慄のホラーアクション

恐怖を具現化する邪悪な者たち――。地図から消えた街で、何が起こったのか? 亡霊の街〈ファントム・ゾーン〉をめぐり、聖なる戦いが開始された!


トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「闇の守護者 ロスト・ゾーン」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 予想を遥かに上回る怪奇現象にびくびくしながらページを捲った。話はオカルト雑誌の記者・深町彩乃が出会った少年ミチルの、自分が住んでいた信州の一つの街が消えたという不可思議な発言を信じたことから展開してい 予想を遥かに上回る怪奇現象にびくびくしながらページを捲った。話はオカルト雑誌の記者・深町彩乃が出会った少年ミチルの、自分が住んでいた信州の一つの街が消えたという不可思議な発言を信じたことから展開していく。何故か他人には見えない神父に狙われ、人々の恐怖を吸い上げ肉体を食らう魔物に襲われ、敵か味方かも分からない守護者と名乗る男と出会う。目に見えるものを信じてはいけない恐怖がミチルと彩乃を襲う。そして街は何処に消えたのか。血飛沫舞い散る地獄の中で逃げ惑う。「魔の聖職者」「光の発現者」へと続く第一弾。 …続きを読む
    えみ
    2019年01月02日
    13人がナイス!しています
  • 角川ホラー文庫です。 作者の名前を明かされずに読んでいれば、あぁ菊地秀行のか…と思うほどです。似ているというか、最近の菊地秀行作品を読んでいないというか。戦慄のホラー・アクションと紹介されておりますが 角川ホラー文庫です。 作者の名前を明かされずに読んでいれば、あぁ菊地秀行のか…と思うほどです。似ているというか、最近の菊地秀行作品を読んでいないというか。戦慄のホラー・アクションと紹介されておりますが、舞台が長野県の田舎のほう(詳細はネタバレ)だしで伝奇ホラーかと思いましたよ。 しかもしかも、一番の驚きは! これ一冊で完結してないのよ、さぁこれから敵の本丸へレッツ・ゴー!! ってトコロで終わってます。そんなあり?この薄さで…続きが刊行されることを切に願います。不人気で打ちきりなんて・・・ナシですよ。 …続きを読む
    まつじん
    2008年11月26日
    1人がナイス!しています
  • ロスト・ゾーン第1弾=上巻 ロスト・ゾーン第1弾=上巻
    ヤスヒ
    2011年07月17日
    1人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品