試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2009年01月24日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
240
ISBN:
9784043937011

中国怪談

  • 編・訳 話梅子
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2009年01月24日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
240
ISBN:
9784043937011

怖くて奇妙でユーモラス。中国四千年の歴史が育んだとっておきの怪談集!

耳の中から童子が出てきたり、夜中訪ねてきた友人が死体を借りてきたり、幽霊が借金を取り立てたり…。芥川龍之介や中島敦にも影響を与えた背筋も凍る伝奇からユーモア漂う幽鬼話まで、中国ならではの怪談傑作選!

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「中国怪談」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • ホラーといってもどちらかというと小泉八雲や雨月物語を思い出します。編訳者による17の短編が中国からの古典をもとにして紹介されています。人間の情の在り方などが日本人よりも激しい感じで示されています。それ ホラーといってもどちらかというと小泉八雲や雨月物語を思い出します。編訳者による17の短編が中国からの古典をもとにして紹介されています。人間の情の在り方などが日本人よりも激しい感じで示されています。それにしてもこの編訳者の方は大したものだという気がしました。「聊斎志異」は私も好きで何度も読んでいるのですがそれに触発されて中国原典を読んで訳されたということで見習いたい気がしました。 …続きを読む
    KAZOO
    2018年12月11日
    96人がナイス!しています
  • 死後の世界観が日本とは似ているようでちょっと違う。汚職に手を染めると妻や娘があの世の妓楼で遊女になるとか、いい人だったから幽霊になって家族を見守ってもいいとか…。幽霊たちもとても理屈っぽくて、人間と口 死後の世界観が日本とは似ているようでちょっと違う。汚職に手を染めると妻や娘があの世の妓楼で遊女になるとか、いい人だったから幽霊になって家族を見守ってもいいとか…。幽霊たちもとても理屈っぽくて、人間と口論するのが可笑しい。怪談といってもあまり陰湿でなく、どちらかというとおとぎ話的。美女と見るとフラフラするお話が多いので、子どもに聞かせる話ではないけれど。 …続きを読む
    mocha
    2019年08月23日
    87人がナイス!しています
  • 翻訳された怪奇譚故に恐ろしさというのは感じない。寧ろ幽鬼や仙人、獄卒といった超常達が人間社会の法を遵守し、主役敵役関係なく因果応報を徹底する所に中国独自のファンタジーが詰め込まれているなぁと感じた。 翻訳された怪奇譚故に恐ろしさというのは感じない。寧ろ幽鬼や仙人、獄卒といった超常達が人間社会の法を遵守し、主役敵役関係なく因果応報を徹底する所に中国独自のファンタジーが詰め込まれているなぁと感じた。  自身の善を主張するヨーロッパとは大違い。  物語としては、漢字で言葉遊びする「字謎」というミステリ要素がある「孫押司」や、東アジア特有の世間体のリアリティがある人間ドラマを描く「金の鰻」などエンタメ要素は多く楽しめた。  あとは用語の注釈があれば完璧だったのだが高望みか。 …続きを読む
    のれん
    2020年01月27日
    12人がナイス!しています

powered by 読書メーター

この著者の商品

最近チェックした商品