試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

作品特設サイト
  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2008年07月25日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
416
ISBN:
9784043836215

カウンセラー 完全版

  • 著者 松岡 圭祐
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2008年07月25日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
416
ISBN:
9784043836215

ミリオンセラー『催眠』シリーズの第二弾が、究極の完全版となって登場!!

有名な女性音楽教師の家族を突然の惨劇が襲う。家族を殺したのは13歳の少年だった……彼女の胸に一匹の怪物が宿る。臨床心理士・嵯峨敏也の活躍を描く「催眠」シリーズ。サイコサスペンスの大傑作!!

※画像は表紙及び帯等、実際とは異なる場合があります。

メディアミックス情報

NEWS

「カウンセラー 完全版」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 【シリーズ2作目】『万能鑑定士Q』きっかけで急遽読み始めたシリーズ。このシリーズも『人が死なないミステリー』なのかと思いきや…。1作目に受けた印象とは全く違うストーリーとキャラ設定に幾分戸惑いもあった 【シリーズ2作目】『万能鑑定士Q』きっかけで急遽読み始めたシリーズ。このシリーズも『人が死なないミステリー』なのかと思いきや…。1作目に受けた印象とは全く違うストーリーとキャラ設定に幾分戸惑いもあったが13歳未満の起こした事件が発端となる物語だったのでどういった結末になるのかとスイスイ読めた。親である自身も気付かずに幼い子供に植え付けてしまう『心の傷』については自分はどうだっただろうかと少々心配になった。3作目『後催眠』へ。 …続きを読む
    ゆのん
    2021年02月21日
    74人がナイス!しています
  • 事件が衝撃的で苦しいけど、読むのをやめられない(・_・;少年法という理不尽な法律が原因で不必要な加害者と被害者が生まれていく。幼くて罪に問えないのなら、監督責任のある親が罪の十分の1でも負うべきなので 事件が衝撃的で苦しいけど、読むのをやめられない(・_・;少年法という理不尽な法律が原因で不必要な加害者と被害者が生まれていく。幼くて罪に問えないのなら、監督責任のある親が罪の十分の1でも負うべきなのでは☆悲劇を起爆剤に暴走する女性の心理の裏には難しい親子関係の歪みから生み出された心の闇が…。不幸の連鎖が悲しかったです。 …続きを読む
    hirune
    2015年03月12日
    44人がナイス!しています
  • 両親、子供を惨殺された女性音楽教師。家族を惨殺したのは13歳の少年だった。13歳という年齢であるため刑罰を受けさせることが出来ず、そのことが彼女の精神を蝕み、後戻り出来ない道に引き込む。 そんな彼女の 両親、子供を惨殺された女性音楽教師。家族を惨殺したのは13歳の少年だった。13歳という年齢であるため刑罰を受けさせることが出来ず、そのことが彼女の精神を蝕み、後戻り出来ない道に引き込む。 そんな彼女の心を救うのが、臨床心理士の嵯峨敏也。彼の「少年法を改正するより、少年が犯罪を起こさないような環境作りが必要」という説には納得する部分はあったが、その反面、少年でも残酷非道な犯罪に関しては、大人と同様の厳罰を与えるべきではないかと考えてしまう。 …続きを読む
    只三郎
    2018年09月10日
    23人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品