宮廷神官物語 選ばれし瞳の少年

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2007年09月29日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
256
ISBN:
9784044491048

宮廷神官物語 選ばれし瞳の少年

  • 著者 榎田 ユウリ
  • イラスト カトーナオ
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2007年09月29日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
256
ISBN:
9784044491048

榎田ユウリ、待望の最新作!! 珠玉のアジアン・ファンタジーをご堪能あれ

美貌の宮廷神官・鶏冠は、王命を受け、次の大神官を決めるのに必要な「奇跡の少年」を探している。奇跡の少年は、人の悪しき心を見抜く目を持つという。しかし出会ったのは、やんちゃ坊主の天青で…!? 

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「宮廷神官物語 選ばれし瞳の少年」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 神官の鶏冠は額に第三の眼を持つ慧眼児を探しに。肥柄杓を当てられ冷静沈着な鶏冠が「く、臭い」って笑。天青の味方曹鉄と共に宮中に向かうも命を狙われたり、溺れかけた白子虎を救ったり、旅芸人の一座に紛れたり。 神官の鶏冠は額に第三の眼を持つ慧眼児を探しに。肥柄杓を当てられ冷静沈着な鶏冠が「く、臭い」って笑。天青の味方曹鉄と共に宮中に向かうも命を狙われたり、溺れかけた白子虎を救ったり、旅芸人の一座に紛れたり。頭の娘黄楊や知識豊富で美しいが口の悪い彩蝶らと旅するも悲しい出来事に遭遇。偉い王様に疑問を抱く天青。彩蝶の正体に驚き、大神官後継者争いの醜さに辟易し、真の慧眼児の凄さを知る。高い位を誇示することない鶏冠の肉好きは笑える。物語に中だるみなく面白い。本物の慧眼児となった天青、今後どんな生活を送るのか楽しみである。 …続きを読む
    りゅう☆
    2018年06月24日
    83人がナイス!しています
  • 2019年読書始めは大人買いしたこちらのシリーズ。皆さんのレビューで気になっていて、全作あるこちらのレーベルで。うん!楽しい。出てくるキャラも素敵。テンポもよく、盛り上がり充分。見せ場も多く、動物キャ 2019年読書始めは大人買いしたこちらのシリーズ。皆さんのレビューで気になっていて、全作あるこちらのレーベルで。うん!楽しい。出てくるキャラも素敵。テンポもよく、盛り上がり充分。見せ場も多く、動物キャラもいる。とっても贅沢ですね。鶏冠と天青のラストのやりとりに、何故かウルっとしましたよ。イケメンキャラばかりなので、ほのかなBL風味も楽しめるのかしら?今のところは皆無だけど。さてさて、全巻揃っているので安心して読み進めますよ! …続きを読む
    papako
    2019年01月02日
    58人がナイス!しています
  • シリーズ①大神官を決めるため、王命により第三の眼を持つ伝説の慧眼児を探しに出た美貌の神官、鶏冠。山奥のド田舎で見つけた山ザルのような少年天青と幼馴染で腕が立つ曹鉄を連れて、いろいろありながらも王宮へ。 シリーズ①大神官を決めるため、王命により第三の眼を持つ伝説の慧眼児を探しに出た美貌の神官、鶏冠。山奥のド田舎で見つけた山ザルのような少年天青と幼馴染で腕が立つ曹鉄を連れて、いろいろありながらも王宮へ。いざ大神官決定の儀式のとき天青は…韓流風味ファンタジー。表紙が子供っぽいので敬遠する人もいるかもしれないけど、中身は全然大丈夫。どこも弛むことなく一気に読ませてくれる。キャラも会話も楽しい。ふぅん。これからどうなるのかね。王子がキーだよね。そのうち即位とかするかな。楽しみ楽しみ。「少年は学舎を翔ける」へ …続きを読む
    ゆきちん
    2018年07月30日
    38人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品