殺×愛7 ―きるらぶ SEVEN―

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2007年06月20日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
436
ISBN:
9784829119334

殺×愛7 ―きるらぶ SEVEN―

  • 著者 風見 周
  • イラスト G・むにょ
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2007年06月20日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
436
ISBN:
9784829119334

新感覚セカイ系ラブストーリーいよいよクライマックスへ!!

傷付き闘うサクヤの姿に、閉ざされた密のココロは次第に溶かされていく……。やがて卒業式当日、天使たちの大回収が始まった。ついに《世界滅亡》が訪れたのだ!! その時、密とサクヤは? そしてあの人との再会は

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「殺×愛7 ―きるらぶ SEVEN―」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • ★★★☆☆ 終、わ…った…ぁ……。ず、ずるいよ……、扉絵をルーズリーフに見立てて、授業中の落書きのようにキャラをデッサンするって…。なんか、章が進むたびに扉に描かれていたキャラが消えていくようで、すご ★★★☆☆ 終、わ…った…ぁ……。ず、ずるいよ……、扉絵をルーズリーフに見立てて、授業中の落書きのようにキャラをデッサンするって…。なんか、章が進むたびに扉に描かれていたキャラが消えていくようで、すごく寂しくて、切なくて、悲しかった。FF7CCの最終戦で、スロットに表示されるザックスの思い出にノイズが入って、エアリス以外が最終的に消えて、そしてーー。…その感覚に似てると思う。でも、「終わり」は新たな「始まり」…、だよね。うん。心の底から、このシリーズの登場人物が幸せになれて、よかった…。 …続きを読む
    ここそらはるゆき
    2013年05月30日
    9人がナイス!しています
  • かなり長いこと放置してたのを再開読みして、ラストまで読めてよかった。胎教的に読んじゃだめな設定だったかもだけど、だんだん面白くなっていくのと主人公の語り口に慣れてきたのがよかったかなと。サクヤがとにか かなり長いこと放置してたのを再開読みして、ラストまで読めてよかった。胎教的に読んじゃだめな設定だったかもだけど、だんだん面白くなっていくのと主人公の語り口に慣れてきたのがよかったかなと。サクヤがとにかく可愛くて、0の表紙で一目惚れしてからここまで一番いろんな成長したのはサクヤだったかなと言いたい。絵師さんのにゃみちゃん愛も毎回微笑ましかったりと、本編以外のところも楽しめました。 …続きを読む
    あおいたくと@灯れ松明の火
    2014年07月19日
    5人がナイス!しています
  • この埋もれた作品を見つけることができて良かった。 殺すために恋をして×死ぬために愛し合う。週末世界で恋をして精一杯生きる。収まるべきところに収まった感じ。 この埋もれた作品を見つけることができて良かった。 殺すために恋をして×死ぬために愛し合う。週末世界で恋をして精一杯生きる。収まるべきところに収まった感じ。
    柏葉
    2014年10月25日
    4人がナイス!しています

powered by 読書メーター

この著者の商品

最近チェックした商品