プリンセス・ベルクチカ Proyekt-0

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2005年10月29日
判型:
その他
商品形態:
文庫
ISBN:
9784757724877

プリンセス・ベルクチカ Proyekt-0

  • 著者 富永 浩史
  • イラスト 吉田 音
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2005年10月29日
判型:
その他
商品形態:
文庫
ISBN:
9784757724877

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「プリンセス・ベルクチカ Proyekt-0」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • あとがきで言ってた通り「ベルクトに乗るのか?」と思って新刊として買ったはずなんだけど、何年眠っていたのか…。主人公ワシリーサことワーシャ(日本名:小鷹和智)は祖国が現在謎の独裁国家状態であり、元王族の あとがきで言ってた通り「ベルクトに乗るのか?」と思って新刊として買ったはずなんだけど、何年眠っていたのか…。主人公ワシリーサことワーシャ(日本名:小鷹和智)は祖国が現在謎の独裁国家状態であり、元王族の自分が軍需産業を相続していると知って祖国奪還に乗り込む。他の人も言ってるけど、ラノベ的な百合キス魔とかメイドとか生体コンピュータみたいなこまけぇ事は良いんだよムードと戦闘車両や銃器の詳細スペックなどの噛み合わせが微妙。奪還ならず仲間は得て続くな感じだけども…。わんこは可愛い(語弊) …続きを読む
    あらたま
    2015年02月06日
    0人がナイス!しています
  • 彼女の活躍のせいで、脇役や敵が死んでゆくのが、けっこう悲惨な話。それに悩んでいるけど、天真爛漫百合姫は揺るぎません。祖国は奪還してないし、続刊はあるのじゃろうか… 彼女の活躍のせいで、脇役や敵が死んでゆくのが、けっこう悲惨な話。それに悩んでいるけど、天真爛漫百合姫は揺るぎません。祖国は奪還してないし、続刊はあるのじゃろうか…
    ハヤブサの竜
    2012年05月03日
    0人がナイス!しています
  • AKが一連射なあたりがマニアック。いちゃいちゃしまくりで良かったです。あと、挿絵の吉田音さん。すごい好みです。この人のイラスト、もっと見たいものです。 AKが一連射なあたりがマニアック。いちゃいちゃしまくりで良かったです。あと、挿絵の吉田音さん。すごい好みです。この人のイラスト、もっと見たいものです。
    灰月
    2011年07月17日
    0人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品