贖罪の日々 下

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2009年11月25日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
336
ISBN:
9784042963042

贖罪の日々 下

  • 著者 マイケル・グレゴリオ
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2009年11月25日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
336
ISBN:
9784042963042

事件の真相に誰よりも早く辿り着いた意外な人物とは……?!

軍人だった被害者の父親も不審な死を遂げていることが判明。これらの事件は偶然か、それとも一家全滅の意図があるのか? フランス占領下のプロシア、凍れる大地で繰り広げられる、熱いスリリング・アドベンチャー!


トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「贖罪の日々 下」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 時代背景を掴むのに一苦労。登場人物はひと癖もふた癖もあるし、なにより名前が覚えられない。文章は難解で行きつ戻りつを繰り返し。それでも徐々に読むスピードが速くなる。謎ときと言うよりは一緒に世界を歩いた感 時代背景を掴むのに一苦労。登場人物はひと癖もふた癖もあるし、なにより名前が覚えられない。文章は難解で行きつ戻りつを繰り返し。それでも徐々に読むスピードが速くなる。謎ときと言うよりは一緒に世界を歩いた感じ。 …続きを読む
    ちょび太郎
    2010年09月16日
    3人がナイス!しています
  • 解決したのにやりきれなさが残った本。なんとなく上巻よりは明るい天気なんじゃないかな、と思いながら読みました。 怪しげな骨相学に魔法の杖が出てきたときにはびっくりしてしまいました。これが当時の姿なのか 解決したのにやりきれなさが残った本。なんとなく上巻よりは明るい天気なんじゃないかな、と思いながら読みました。 怪しげな骨相学に魔法の杖が出てきたときにはびっくりしてしまいました。これが当時の姿なのかなーと。ハノもびっくりしてたのでちょっと違うか。 ラヴドリンはちょっと気が多いかなぁ。馬車の君だけで満足してください。笑えたのはそれぐらいでしたね。犯人の動機が悲しかった。 …続きを読む
    アカ
    2013年01月23日
    0人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品