戦闘城塞マスラヲ Vol.2 神々の分水嶺

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2007年06月30日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
296
ISBN:
9784044266127

戦闘城塞マスラヲ Vol.2 神々の分水嶺

  • 著者 林 トモアキ
  • イラスト 上田 夢人
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2007年06月30日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
296
ISBN:
9784044266127

無差別級バトルロイヤル、過激にヒートアップ!

運と度胸とはったりで快進撃を続けるヒデオ&ウィル子ペア。そんな彼らの前に"悪の組織"魔殺商会が立ちはだかる。罠にはめられ、「聖魔杯」への参加すら危うくなったヒデオがうつ、起死回生の一手とは!?

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「戦闘城塞マスラヲ Vol.2 神々の分水嶺」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 繋ぎ回。前作からのキャラが更に増えたことで結構めちゃくちゃな事になってきました。ヒデオのハッタリに伊織も騙されたりウィル子は神のひな形になれる存在と判明したりとヒデオ活躍シーンは無いものの今後へ向けた 繋ぎ回。前作からのキャラが更に増えたことで結構めちゃくちゃな事になってきました。ヒデオのハッタリに伊織も騙されたりウィル子は神のひな形になれる存在と判明したりとヒデオ活躍シーンは無いものの今後へ向けた伏線張りは順調ですね。お・り・が・み勢は色々ぶっ飛んでるヤツが多いので読んでいて楽しい。今のところ主人公たちより存在感ありますね笑次回はヒデオが本格的に活躍する回になるのかな?楽しみです。 …続きを読む
    まりも
    2014年08月20日
    18人がナイス!しています
  • お・り・が・みが読み終わったので続きを。このシリーズからでも読めるって聞いてたけどお・り・が・みのキャラが思いっ切り物語の主軸に関わってきてる。相変わらず目つきとハッタリで進んでく主人公だけど、ウィル お・り・が・みが読み終わったので続きを。このシリーズからでも読めるって聞いてたけどお・り・が・みのキャラが思いっ切り物語の主軸に関わってきてる。相変わらず目つきとハッタリで進んでく主人公だけど、ウィル子のポテンシャルが凄い。 …続きを読む
    本気・・・
    2013年11月23日
    6人がナイス!しています
  • 前巻莫大な借金を負ってしまったヒデオが取る次のはったりとは、な第2巻。ヒデオが初めて感じた物理バトルやウィル子の新たな可能性が提示されたりと主人公コンビの掛け合いは相変わらず良かったもののこれから大詰 前巻莫大な借金を負ってしまったヒデオが取る次のはったりとは、な第2巻。ヒデオが初めて感じた物理バトルやウィル子の新たな可能性が提示されたりと主人公コンビの掛け合いは相変わらず良かったもののこれから大詰めという時にまたリュータ視点で話が終わってしまったのは残念。勝手にルール破棄とか言い出すエルシアとか無理な利子で金を搾り取る伊織魔殺商会はあまり好きになれませんし…メインの聖魔杯周りは面白いんだからお・り・が・み読んでないと楽しめない会話細かく入れるよりがっつりヒデオの物語やってくれないかなぁと思いますね…。 …続きを読む
    彼方
    2016年01月25日
    4人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品