試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2006年07月25日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
320
ISBN:
9784043654079

添乗員漂流記

  • 著者 岡崎 大五
  • デザイン 角川書店装丁室 大武尚貴
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2006年07月25日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
320
ISBN:
9784043654079

世界中どこまでもお連れします! はちゃめちゃ添乗員の爆笑ツアー!

大名旅行で有名な某ツアーの添乗をまかされたぼく。海外ツアー先のホテルで、年越しそば、お雑煮、おかゆを作らされる羽目に。おまけにアンケートが悪いと日当が差し引かれてしまう。そこでぼくがとった秘策は―― 

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「添乗員漂流記」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • いい加減なんだけど何とかなっちゃうパワフルな海外旅行の添乗員と、わがままトラブルメイカーな旅行者たちの珍道中。最後のスリランカの津波の被害者の子供たちの話では少しウルっと来てしまった。他にもシリーズで いい加減なんだけど何とかなっちゃうパワフルな海外旅行の添乗員と、わがままトラブルメイカーな旅行者たちの珍道中。最後のスリランカの津波の被害者の子供たちの話では少しウルっと来てしまった。他にもシリーズであるようなので読んでみたい。 …続きを読む
    しーふぉ
    2020年02月15日
    20人がナイス!しています
  • これって実話だよね?スリランカ編では小説かってくらいよくできた話で、思わず泣けてきた。たしかにどれもトラブル満載だけど、爆笑ってほどでもない、ちょっと不思議なお話だった。あっ お正月を海外ツアーで迎え これって実話だよね?スリランカ編では小説かってくらいよくできた話で、思わず泣けてきた。たしかにどれもトラブル満載だけど、爆笑ってほどでもない、ちょっと不思議なお話だった。あっ お正月を海外ツアーで迎えると、添乗員さんが年越しそばとお雑煮を出してくれるって常識なんですか? …続きを読む
    ぬらりひょん
    2014年05月18日
    9人がナイス!しています
  • 岡崎さんの本は、はずれがなし。自分的に、へぇ、世界にはこんなところがあるんだ、で、知的好奇心も満足。出てくるツアー客も人間くさくて面白いし、後味がすっきり。で、自分も旅行に出たくなる。できれば、珍しい 岡崎さんの本は、はずれがなし。自分的に、へぇ、世界にはこんなところがあるんだ、で、知的好奇心も満足。出てくるツアー客も人間くさくて面白いし、後味がすっきり。で、自分も旅行に出たくなる。できれば、珍しいとこ、変な所に。 …続きを読む
    ひろ
    2011年01月02日
    1人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品