朝比奈弁護士の昼下がりの情事

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

試し読みをする

※電子書籍ストアBOOK☆WALKERへ移動します。

  • 定価: (本体円+税)
発売日:
2005年11月30日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
258
ISBN:
9784044505042

朝比奈弁護士の昼下がりの情事

  • 著者 ふゆの 仁子
  • イラスト 陸裕 千景子
  • 定価: 円(本体円+税)
発売日:
2005年11月30日
判型:
文庫判
商品形態:
文庫
ページ数:
258
ISBN:
9784044505042

―――昼の12時。仕事を捨てて、私に抱かれに来なさい。

アメリカ大企業・次期社長候補であるエドワードからの仕事を早々に下ろされる事になった弁護士の朝比奈。傷ついた朝比奈に、仕事を続行する条件としてエドワードは「その体で私を満足させてみろ」と云ってきて…!?

トピックス

メディアミックス情報

NEWS

「朝比奈弁護士の昼下がりの情事」感想・レビュー
※ユーザーによる個人の感想です

  • 悲しい境遇の朝比奈をとことん追い詰める攻様がどうも好きになれなかった…。 悲しい境遇の朝比奈をとことん追い詰める攻様がどうも好きになれなかった…。
    taro2000
    2005年11月30日
    0人がナイス!しています
  • うん、確かに情事…ルビーらしくストーリー、キャラともに薄い。攻めが傲慢・独りよがりで子供っぽ杉る。陸裕さんの挿絵はすごくいいだけにもったいない。 うん、確かに情事…ルビーらしくストーリー、キャラともに薄い。攻めが傲慢・独りよがりで子供っぽ杉る。陸裕さんの挿絵はすごくいいだけにもったいない。
    ayano
    2013年10月16日
    0人がナイス!しています
  • 昼下がりの情事がメインだと思って読まないいけない。正直、他のことはおまけとしか思えないくらいだ。 昼下がりの情事がメインだと思って読まないいけない。正直、他のことはおまけとしか思えないくらいだ。
    なみキミ
    2011年11月30日
    0人がナイス!しています

powered by 読書メーター

最近チェックした商品